[プレイ日記] アークナイツ/4月のガチャと育成

アークナイツ

タワーディフェンス系アプリ、アークナイツのプレイ日記(その5)。4月は大きなイベントもなく、まったりモード。育成やガチャの雑談。

久しぶりに攻略記事を書いている

ゲームプレイの方は一段落し、5章の強襲が数ステージ残っている程度。

盆栽モードになりつつある。

ゲームプレイと呼べるのは、LS-5やCE-5等を周回する際に、信頼度上げのために編成を入れ替えるぐらい。

不完全燃焼気味なので、最近は新アカウントでストーリー序盤の攻略記事を書いていたりする。

別の記事で述べたように強襲のバリエーション追加でもいいので欲しいところ。

推奨平均レベルに一時的に下がるレベルシンク機能の実装と、ストーリーのリセット(課金石報酬だけリセット)なんてのはどうだろうか(笑)

アークナイツ:ストーリー攻略のヒント(序章、1章)
アークナイツのストーリー攻略ガイド第一弾。この記事では、序章と第一章のステージの中からいくつかをピックアップし、ヒントという形で攻略情報を掲載する。
[ゲーム談義] アークナイツのコンテンツに関する要望/アイデア
アークナイツのネタ談義。不満点のひとつであるコンテンツ不足をどうしたらいいかというアイデア。ゲーム好きなおっさんの雑談。

4月のガチャ

 

ヘラグガチャ

課金は月パスと月間スカウトのみ。

今月の月間スカウトのチケット(10連)はマゼランで使ってしまっている。

なけなしの合成玉で、☆5以上確定狙い。

10連して結果はテンニンカ1体、アステシア1体。

ま、上出来だろう。

次は大型イベントで、☆6はシュヴァルツ。

プロヴァンスの上位版っぽいキャラらしく、刺さるステージが限られそう。

月末には10連チケットがもらえるようだし、合成玉は貯めずにヘラグガチャに使ってしまう予定。

ヘラグを秘かに期待しつつ、テンニンカの2体目でも出てくれればという感じ。

ナイチンゲール、ホシグマのピックアップガチャ

予想通り、ナイチンゲールとワルファリンがピックアップ。

同じく、ガチャは☆5以上確定狙いの最小限コース。

結果はなんとテキサス1体目(NEW)。

ズィマーとシージを育成した今になって出る。

これだからガチャってヤツは!!

今回はワルファリンが上級資格証の交換対象。

しばらく☆6交換はスキップしていたので、資格証は貯まっている。

次のイベントではセイロン配布。

ヒーラーだらけになってしまうが、ナイチンゲールは以前から取るつもりだったし、ワルファリンも欲しかったので両方交換してしまうことにした(☆5は数が多いし、次の交換対象がいつになるかわからない)。

▲ナイチンゲールは今後の術師対策として確保


▲ワルファリンはお遊び用のバッファーとして確保

これで上級資格証の交換対象になりそうな☆6は、残すところアンジェリーナのみ。

アンジェリーナを取ったら、☆6の重ね用にまた貯め続けるか、☆5をコレクションで集めるか、ガチャチケットと交換するかで悩みそう。

次のピックアップはおそらく水着コーデキャラ

コーデ販売はこの6キャラ。

なのでピックアップ&交換対象は、☆6シャイニング、☆5スカイフレア or ☆5ソラあたりになりそう。

ちなみに、アークナイツツールボックスでは、スキンの画像だけでなくSDまで見れたりする(スキンを選んでからShow SDをクリック)。

グムのSDの看板がいい味を出している。

最近の育成

ズィマー、イグゼキュターと上げ、その後シージを昇進2にした。

これで先鋒はクーリエとフェンから高レアに完全移行。

クーリエとフェンには長らくお世話になったので、ちょっと寂しい感もある。

 

その他のキャラは、ナイチンゲール、ワルファリン、テンニンカをとりあえず昇進1まで上げた。

ワルファリンは、普通にヒーラーとして使うと第1スキルも悪くないし、SP回復もあるので意外と優秀。

しかしバッファーとして使い出すと、強化したいキャラの専属ヒーラーという配置・向きになってしまい、お遊び感がどうしても強くなる。

バフの効果時間はわずか15秒。

それなら火力キャラをもう1人出したほうが普通に強くないかというツッコミ。

テンニンカは昇進はさせたが、まだそれほど試していない。

次のイベントステージ攻略で活躍させてみようかと思っている。

そのため、レベル上げも控えめにしている。

ちなみに、テンニンカが携えている旗のようなものは「実家のテーブルクロス」だとかw

両親が持って行けと言ったのか、本人が持ちだしたのかは不明だが、微笑ましすぎる。

実家のテーブルクロスを振り回す、自称「大将軍」。

先月のヴァーミルに続き、お気に入りが増えてしまった。

インプレとネタ動画

ズィマーとシージの新コンビは、耐久力があるので安定感は抜群。

配置は多少遅れても、コスト生成はすぐに追いつく(追い越す)感じ。

普段は「突撃指令γ」と「スカイスマッシュ」で手間いらず。

ズィマーで無理やり壁役をしたり、シージを活躍させたい時は「ウルサスの雄叫び」。

効果時間が10秒とかなり短いのがちょっと残念。

特化で数秒伸びたらなぁと思わずにいられない。

ともあれ、先鋒のシナジーの多さは面白い。

グラニの素質「先鋒全員の物理回避率アップ」も魅力的だ。

昇進2の潜在強化ありなら、なんと物理回避率25%。

テンニンカでヒールもできることだし、先鋒中心でステージ攻略というお遊びも楽しそう。

【アークナイツ】 最近昇進2にしたキャラで遊ぶ(CE-5) [Arknights]

ということで、試しにCE-5に行ってみた。

前は先鋒のズィマー、シージ、グラニで最初から最後まで、後は物理狙撃のイグゼキュターでまとめて葬るというネタ動画。

サポートにテンニンカ、パフューマー、クルース。

パフューマーの配置が遅いのはテンニンカのヒールのテスト。

1回目のヒールは配置時の初期SPボーナスで速いが、2回目が間に合わないのでパフューマー投入。

グラニはまだ昇進1のため、素質の先鋒の物理回避は+15%。

昇進2にすれば終盤は安定しそう(序盤は術系にて効果なし)。

 

公開求人で「召喚」タグ

それと、公開求人で珍しいタグが出た。

調べてみたら「召喚」タグは☆5メイヤー確定。

ディピカが公開求人で出ないため、他に候補がなく☆5メイヤーになるという美味しいパターン。

9時間でお祈りして無事ゲット。

実はメイヤーもエイヤの時のピックアップで被ったキャラ……。

これで5体目だったりする。

今回のオブフェス前夜祭報酬の「☆5補助の印」を使えば完凸も可能。

マゼランも引けなかったことだし、いっそのことメイヤーを育成してみるのもありかなと思い始めた。

お遊びソロ攻略、信頼度稼ぎの引率、スキル1特化の可能性(ミーボの周囲のキャラも術・物理の回避率アップ)、製造+30%の基地スキル習得……地味ながら盛沢山。

 

と、まぁこんなところで今回の日記はおしまい。

次のイベントは推奨レベル以下&低レアでステージ攻略を楽しむ予定。

ただ、既に低レアキャラも結構育っているので、メンツがそろうかどうかが問題……。

レベルシンク機能がやっぱり必要すぎる。

アークナイツの楽しい動画紹介

有名なものばかりだが、ブックマーク的に残しておく。

GT-HX-3

↑ヴィグナとムースが個人的にツボ。

 

Meme/Parody – Arknights Gacha Experience

↑このアーミヤはとっても可愛い。

 

【明日方舟】Cover Girls!【アークナイツMAD】

↑動画コンテストなら優勝レベルの作品。スタイリッシュな上にファン向けのネタ満載で楽しい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました