[プレイ日記] 2.3 モンクの旅 第一話

ひとりで勝手にシーズン制。2.3を最初からプレイするチラシの裏的日記①。無駄に長いので時間のある時にどうぞ。

d3_d_monk_01_story_01

スポンサーリンク

ひとりで勝手にシーズン制

今回は情報を仕入れずに、新キャラでレベル1から楽しもうと思っています。その様子をチラシの裏的に書いていこうかなと。え、でも犬丸さん、パッチとかの情報仕入れまくってるじゃないですか!そんなツッコミもあるかもしれませんが、実はビルドガイドやビルド動画の類は全然見てないのです。先日紹介したDeadsetさんのビルドガイドも中身はノーチェックだったりします。いやいや、大丈夫。Deadsetさんの攻略ガイドだよ。

というわけで、メインキャラで2.3関連の調べものをした後は、新アカウントでモンクをレベル1からやっています。

難易度はエキスパート

最序盤のエリートがだるそうだったのですが、難易度はエキスパートでやることにしました。2.3ではクラフトも改良されているらしいので、レアアイテムの武器を作ればいけるだろうという魂胆です。

しかし、実際に蓋を開けてみると、クラフトの出番がほとんどないぐらい順調でした。装備が揃うまでの最初だけ少し厳しいですが、そこそこの装備が手に入れば問題なしでした。過去の2.1で両手用武器が強化されたのはけっこう大きい気がします。以前にこのブログで「二刀流の入門ビルド」を紹介していますが、今回は両手用武器+「爆裂掌」を軸に進めました。

ストーリーモードの進行については、あまり書くことないので、画像+コメントで省略します。

d3_d_monk_01_story_02

コーマック「狂気に屈した日、貴様は既に敗れていたのだ!」
ちょ、それ俺(主役)のセリフ!!
いつものようにツッコミを入れつつ、いつものストーリーモードを進めます。
しかし、コーマックさんのセリフ渋いですよね。
「正義が立ち止まる時、悪は微笑む」
ここでアズモダンさんの秘密の指令書(しくじったらどうなるかわかっているだろうな!とかいうやつ)を思い出しちゃって台無しなんですけどね。

あと密かに好きなのが、離脱時のセリフ「旅はまだ続く!」
放課後、仲の良い友達と教室で話をしていたら、そいつの彼女がやって来た、そういうシチュエーションの時ぜひ使いたいセリフです。なんのこっちゃ。

d3_d_monk_01_story_03
▲ちなみにドロップに「レオリックの王冠」はなかったです。公式サイトでは、未だにレベル8と書かれているのですが、実際はレベル20以上じゃないと出ないとの噂です

d3_d_monk_01_story_04
▲Act1は長いけど、アートワークが素晴らしいです。どこも絵になるというか。それと比べるとAct2やAct3の使い回しっぽいダンジョンは眠くなります。今更修正が入ることはないと思いますけれど、もうちょっと削ぎ落としてくれるといいんですけどね

d3_d_monk_01_story_05

d3_d_monk_01_story_06
▲今回はAct1のラストでいきなり「角弓使いのブレイサー」を引いてしまいました。育成という意味では最高の引きな気がします。これのおかげでかなり楽に進めました。

それ以外は、めぼしいものはそんなになかったです。ボスドロップはこんな感じです。
Act2→「ザカラの肩当て」
Act3→「シ・ミズの羽織」
Act4→「スコージ」「心の目」、新レジェンダリーの「失踪者のベルト」
Act5→「サンキスの燃える斧」「剛者の連祷」「図面:リーパーの腕甲」
※ケケギはボス前の普通のドロップでした

d3_d_monk_01_story_11d3_d_monk_01_story_12

d3_d_monk_01_story_07

d3_d_monk_01_story_08

d3_d_monk_01_story_10
▲エキスパートだったため、クリア時点でレベルは既に65です
Act1 レベル28
Act2 レベル44
Act3 レベル51
Act4 レベル54
Act5 レベル65
並べてみるとAct1の長さとAct5のレベルの上がり具合が目立ちます

d3_d_monk_01_story_09
▲ちなみにレベル60でマスター以上の難易度がアンロックされます。このモンクも途中で、様子見にトーメントⅠに行きました。やっぱり大変でした(エキスパートに戻りました)

スキルの話

「角弓使いのブレイサー」を拾ったので、スキルは爆裂掌がメインでした。
ルーンは2.3でバグが修正されたらしい「炎上」を使ってみました。

■「爆裂掌」の効果
敵を流血させ、9秒間で武器ダメージの1200%の物理ダメージを与える。流血中に死亡した標的は爆発し、付近にいる敵すべての対し、武器ダメージの2770%の物理ダメージを与える

■スキルルーン「炎上」の効果
敵を流血させる代わりに炎上させ、9秒間で武器ダメージの1875%の火炎ダメージを与える。炎上中に死亡した敵は爆発して付近の敵を燃え上がらせ、3秒間で武器ダメージの3260%の火炎ダメージを与える

2.3の修正1
ルーンの「炎上」の爆発によるDoTはスタックするようになる

2.3の修正2
ルーンの「炎上」による死亡時に、爆発の効果が発動しない問題を修正

■「角弓使いのブレイサー/Gungdo Gear」の効果
<爆裂掌>の爆発効果でダメージを受けた敵に<爆裂掌>の効果を与える

他のルーンとじっくり比較してみないとわかりませんが、DoTがスタックするというのは魅力的に感じます。実際、敵を集めなくても連鎖しまくってくれるような印象でした。ボンバーマンです。

d3_d_monk_01_skill_01

d3_d_monk_01_skill_02

d3_d_monk_01_skill_03

d3_d_monk_01_skill_04

d3_d_monk_01_skill_05
▲爆裂掌があると「呪われた宝箱」の類が非常に美味しかったです。全部終わった後に、KillボーナスでEXPがドカンと増えます

スキル構成の軽いまとめ

アクティブスキル

■プライマリ
→主に百烈拳(怒りの拳)
雷鳴拳(活性)や、長手拳(拡散連打)、波動円舞(大波)なども良かったです。

■セカンダリ
→主に天鐘(爆裂光)
レベル帯によっていろいろなスキルやルーンを試して遊びました。

■爆裂掌(炎上)
→ボス戦の時はルーンを脆弱化にしたり、「息吹」のスキルに変えました。

■疾走撃(流星)
→移動用です。ボスによっては、これを落として「七星死戯」などに変えていました。

■双身(炎の戦士)
→敵のターゲットを取ってくれるので便利でした。

■救済の真言
→序盤にとりあえずでセットして、結局そのまま……。

パッシブ

■飛脚
Act1の前半は「神通力」にしていました。ボス戦の時は、前半は同じく「神通力」。後半は「死地からの生還」にしていました。

■高貴な魂
これはずっと使ってましたが、別のでも良かったかもしれません。

■敏活
エリートにはそれなりに時間がかかるので、習得できるようなってからはずっとこれです。覚えるまでは「先手の達人」で代用してました。低難易度なら普段は「先手の達人」で、ボスだけ「敏活」でOKでしょうね。

■水の如く
レベル70になってからの4番目は、普段は「水の如く」、ボス戦は「神秘のリズム」にとりあえずしています。

クラフトの話

クラフトについても気がついたことを少し書いておきます。

まずプレビュー等でアナウンスされたとおり、製作に必要な素材の偏りがなくなっています。レシピもけっこう増えています。たしか以前は、両手用武器がレベル35ぐらいからレベル50ぐらいまでの間に1つもなくて、ちょっと困った覚えがあります。2.3では5レベル毎にレシピが用意されているのでかなり楽です。ただ、レベル60以上になると武器は70まで新しいレシピがありません。

それと低レベル帯にレアアイテムのアミュレットと指輪を作るレシピが新たに用意されています。新アカウントで始めると、実際のところは宝石が足りなくてなかなか作れないのですが、前よりはよくなっています。その代わりにレアアイテムのアミュレット/指輪はNPCが売らなくなりました

d3_d_monk_01_craft_01
▲武器はこんな感じなので、エキスパートで始めると最初がきついです

d3_d_monk_01_craft_02
▲このレベル15のレア両手武器が作れるまでが山場な感じです

d3_d_monk_01_craft_03
▲一気にこんな風に上がります

d3_d_monk_01_craft_04
▲マーキーズカットがランク6に変更されました。レベル1からレベル60ぐらいまでに出る宝石はランク1から5とすっきりしました

アドベンチャーモード突入

ストーリーモードの続きです。
既にレベルは65。報酬クエストで各Actを一巡する前にレベル70になっちゃいそうです。

どうしようかちょっと悩みましたが、報酬クエスト全Actを一巡をすることにしました。レベル70になったら途中でやめて、ネファレム・リフトに行くという手もあります。しかし、その間に報酬クエストのボーナスActがずれたりすると、面倒なことになりそうです。カナイ・キューブでレジェンダリー・パワーを抽出するには全Actの素材が各1個必要ですから、とりあえず全Act巡回を優先しました。

難易度は、得られるAct素材の数のチェックもしておきたかったのでエキスパートのまま固定です。

d3_d_monk_01_adv_01
▲ストーリーモードを終えた時点のステータス(レベル65)

d3_d_monk_01_adv_02
▲最初のボーナスはAct3。しかも「セシェロンの廃墟」にクエストがついてます。縁起がいいということで、そのまま突撃、キューブもゲットです。

d3_d_monk_01_adv_03
▲記念写真を撮ろうとすると必ずヤツがいます。しかもちゃんとこっち向いてるし…。ちなみにキューブはこの玉座とは別の場所です

d3_d_monk_01_adv_04
▲順調に報酬クエストを繰り返し、3つ目のActの最中にレベル70到達

d3_d_monk_01_adv_05
▲ご存知だと思いますが、鍛冶屋の図面出まくりですね

d3_d_monk_01_adv_06
▲「盗賊の祠」。やばいです。既に3回ぐらい見つけました。しかし、全然倒せません。意味ないですね。最初の祠で2匹しか倒せませんでした orz

2回目からは「必死だな!」と自分にツッコミを入れつつ、セコイ技を使います。

①見つけたら町に戻って難易度を1つ下げます
→町に戻るのは、難易度変更が即座にちゃんと反映されるかわからないので保険のためです

②祠のところに戻って周囲を掃除します
→ゴブリンを追いまわしている時に、エリートの牢獄とか壁を食らうとショックでかいです

③ネファレム・グローリー(白玉)があれば拾ってから祠にダッシュです

これで3ー4匹ぐらい倒せるようになりました。

d3_d_monk_01_adv_07
▲そして……<欲望の穴>までオープンです(ガッツポーズ)。「欲深き者の願い」を早くもゲット。ラッキーすぎる気もします。穴の空いた指輪もアミュレットもまだ持っていなかったりしますが、この際、そんなことはどうでもいいでしょう

そのまま報酬クエストを5連荘でやって、全Act一巡終了です。この時点で、パラゴンレベルは18になっています。

d3_d_monk_01_adv_08
▲道中では「アズールラス」を拾いました。しかし、直後に両手用武器のソケット付きを拾ったので、テンプラー行きです。ただ、アズールラスは2.3でアップデートされ、かなり良くなっています。オーラのダメージアップ+オーラがデーモンにも効くようになりました。手持ちの武器の中では有力な抽出候補です

d3_d_monk_01_adv_09
▲レジェで両手持ちでソケット付き。アイテム運良すぎです

これからが本番ということですが、今回はここまでです。

ここまでに手に入ったアイテムとかのメモ

お金 12,155,701ゴールド

血の破片 234個

マーキーズカットの宝石 各種50~65個

レジェンダリーアイテム

武器 x 9個
防具 x12個

素材

素材
Act素材 各3個
再利用可能な部品 1137 
アーケインのかけら 643
くもった水晶 590
忘れられし魂 7
死の吐息 24

「アーケインのかけら」や「くもった水晶」はクラフトでそこそこ使ったので減ってます。「再利用可能な部品」は全然使わなかったです。拾ったレジェンダリーアイテムはまだ分解していません。

Act素材は、なぜか全部3個と数が揃いました。試行回数わずか5回ですが、以下のようになりました。固定なのかなー。

報酬クエストの箱から出たAct素材
試行回数 ホラドリムの箱 ボーナス箱
1回目(lv68) 2 1
2回目(lv69) 2 1
3回目(Lv70) 2 1
4回目(Lv70) 2 1
5回目(Lv70) 2 1

報酬クエストの箱から出た「血の破片」
試行回数 ホラドリムの箱 ボーナス箱
1回目(lv68) 0 10
2回目(lv69) 0 20
3回目(Lv70) 0 20
4回目(Lv70) 0 20
5回目(Lv70) 0 20

※血の破片はレベル68の時だけ、10個だった気がします。見間違いかもしれません

(続く)

1
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。