Diablo3 パッチ2.4 プレビュー 補足情報

当ブログの「2.4プレビュー」と、「2.4パッチノート(テスト版)」には詳しく書かれていなかった部分といくつかの新着情報です。DiabloFansをチェックしている方には目新しい情報はないと思います。

スポンサーリンク

カナイ・キューブの新レシピ

新レシピ:エンシェント強化(Augment Item)

エンシェントアイテムに、筋力、敏捷性、知力、生命力のいずれかをプラスする新レシピです。

d3_patch24_preview_recipe

材料:
・レジェンダリージェム 1個
・傷ひとつない王族ランクの宝石 同種3個
・強化したいエンシェントアイテム

宝石は、ルビーなら筋力、エメラルドなら敏捷性といった具合に、自分が付与したいステータスを選ぶために使います。

レジェンダリージェムは付与するステータスの値に関係してきます。レジェンダリージェムのランク1につき、ステータス5ポイントとなっており、例えばランク50のレジェンダリージェムを素材として使えば、50×5=250ポイント上昇となります。

レジェンダリージェムの種類は無関係なので、どれを選んでもOKだと思います。ただ、レシピの写真を見ると、武器はランク30以上、防具はランク50以上、アクセサリーはランク40以上が必須です。

なお、このレシピによる強化は各アイテムにつき1回だけとなっています。同じアイテムに2回目の強化を行うと、既存の効果を上書きする仕組みです。

モンスターのHP調整

テスト版のパッチノートにも書かれていましたが補足しておきます。

DiabloFansに掲載されているBlizzCon 2015の発表会の写真をみてもらうと一目瞭然です。モンスターのHPはソロ、2プレイヤー、3プレイヤーの場合、従来よりも少なくなります。ソロの場合は6割ぐらいまで減るようです。

「マルチプレイが有利すぎる/優遇されすぎている」というプレイヤーからの意見・苦情に対する返答と言えるでしょう。筆者はソロ中心なので、かなりうれしいニュースです。

経験値ボーナス

こちらもBlizzCon 2015で発表されたのですが、パッチノートには記載がありません。今後、変わる可能性もありますが、まとめておきます。

  • アイテムにつく経験値ボーナスはレベル70になると、効果が1/10になります
  • その代わりレベル70時の通常の経験値は従来の50%増しになります

経験値ボーナスの効果が大きすぎて、昔の全身MagicFind装備みたいな流れになりつつあるので、調整するというところでしょう。

patch-24-exp
▲PC版の2.4テストサーバーでのマーキーズカットのルビー。レベル70だと効果が1/10の3.3%になっています

悪夢の遺産/Legacy of Nightmares

指輪2個のセットアイテムで、現在は、即分解!という感じのアイテムです。

BlizzCon発表時&PTRパッチノートの記述

(2)セットボーナス
現在発動しているセットボーナスがこのアイテムだけの場合に限り、装備しているエンシェントアイテム1点ににつき、ダメージが800%増加し、受けるダメージが4%減少する

エンシェント13点なら、800 * 13 + 100 = 10500 = ダメージ105倍

発表直後から、公式掲示板ではけっこうな騒ぎになってました。「強すぎる」「いやそんなことはない」「Diablo3に革命が起きる!」みたいに盛り上がってたりして面白かったんですが、弱体化(Nerf)がアナウンスされました。

当初は1点につき75%だったらしいですが、BlizzCon 2015前にトチ狂ったヤツがいて800%にしちゃったらしいです。それでとりあえず100%に落とすことがアナウンスされました。

2.4では、主要セットアイテム計24のバランスを取るという野望がありますから、悪夢の遺産+セットなしが最強というのはちょっとありえないですよね。

デザイナーのWyatt Cheng氏のコメント一部抜粋

Wyatt Cheng:
We don’t want Legacy of Nightmares to become required for top-tier builds. We want it to be a viable option among many. We think Legacy of Nightmares is really going to shine in allowing lots of build variety for “fun” builds. The last few patch cycles have seen a massive number of builds emerge that are focused on activities other than pushing Greater Rifts. We’ve seen creative uses for In-Geom, a resurgence of builds that incorporate Sage’s set, the use of Manajuma’s to run around as an Angry Chicken and many others. It is becoming increasingly clear to everybody that items and builds are not just about what can clear the highest rift possible. What is good for speed runs? What’s good for public games? Or at the end of the day?what do YOU think is FUN? The hope for Legacy of Nightmares is that it will open up space to allow players to explore lots of Torment X-viable builds that play differently than the status quo. We hope to see you invent something of your own that you know might not be the best in the world, but rocks in public games or is a style of play you can call your own.

[PTR] Upcoming change to Legacy of Nightmares

(適当意訳)
私達開発スタッフは、悪夢の遺産/Legacy of Nightmaresを最強ビルドのための必須装備にしたいのではありません。私達が望んでいるのは多くのオプションを提供することです。

悪夢の遺産/Legacy of Nightmaresは、楽しみのためのビルド(Fun Build)を提供するという意味で光り輝くのではないかと考えています。最近ではグレーターリフト攻略以外のビルドもたくさん登場しています。イン=ジオムを活用したユニークなビルド、賢者の旅路を復活させるビルド、マナジュマの道の鶏で走り回るビルドなどがその一例です。

アイテムやビルドは高レベルのグレーターリフトをクリアできるかどうかだけが全てではないということが段々と広まってきたと思います。スピードランにはどれがいいでしょう?パブリックゲームなら?つまるところ、「楽しむ」とはどういうことでしょう?

私達が悪夢の遺産/Legacy of Nightmaresに期待しているのは、現状とは違ったビルドを作ることを許容し、トーメント10をクリア可能なビルドの幅を広げてくれるという部分です。それは世界ランク一位のビルドではないと思いますが、パブリックゲームや、あなた自身のプレイスタイルにおいて最高のビルドを作りだしてくれることを願っています。

バーバリアン関係

ワールウィンド

2.4PTRのチャネリング系スキルは、攻撃速度に応じて攻撃回数が変化するのではなく、攻撃速度に応じてダメージやリソースが変化するようになっています。公式掲示板では、Nerf(弱体化)だと騒ぎになっていますが、開発会社のスタッフからコメントがありました。

それによると、昨今のPC版のサーバーのラグにチャネリング系のスキルが関係していることがサーバーログから判明したそうです。今回のチャネリング系の変更は、そのサーバーパフォーマンス改善のためで、ゲームバランスや弱体化を目的としたものではないそうです。変更自体の取りやめもあると言っています。

[Barb] SIX Reasons To Reverse WW Nerf (Updated!)

セット、大地の力(Might of the Earth)

6セットボーナスの対象スキルに、サイズミック・スラム(Seismic Slam)が追加予定

情報源:開発スタッフJohnYang氏のtwitter

公式パッチノートに載ってない変更点

DiabloFansのパッチデータ解析記事が以前に投稿されていました。パッチノート翻訳時にチェックして、スキル面だけ差分をメモしてあります。アイテムはちょっと追いきれませんでした。

PTR Patch 2.4 datamined!

バーバリアン

■リープ(Leap)
リープによる攻撃範囲が8ヤードから10ヤードに拡大
(PTRで確認。10ヤードに拡大されています)

■大地の咆哮(Earthen Might)
<アヴァランチ>または<アースクエイク>が発動した際にフューリーが30生成される
(訳者注:従来はスキル使用時にのみ有効でしたが、2.4ではアイテムによる特殊効果で発動した場合にもフューリーが生成するようになるようです)

デーモンハンター

■使い魔(Companion)
ルーン:ボア(Boar Companion)
1秒あたりのライフ回復量5364→10728

■麻痺の罠(Numbing Traps)
パッシブスキル
敵の弱体化に、Chill効果(冷気で包まれる)も追加される

ウィッチドクター

■魂の歩み(Spirit Walk)
ルーン:癒やしの旅(Healing Journey)
ライフ回復14%→15%

■生気吸収(Soul Harvest)
ルーン:痛魂(Vengeful Spirit)
武器ダメージの630%→640%

セットダンジョンのヒント

筆者自身楽しみにしているので、事前にセットダンジョンの攻略情報を翻訳する可能性は低いです。気になる人は、DiabloFans等のまとめをチェックしてみてください。

2.4 Set Dungeon Hints, Exact Item Powers

0
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. tan666 より:
    悪魔の遺産は今のセットありきのディアブロ3に革命を起こす装備だと思ったんだけどなあ。まあ100%でもかなり強いんだが。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。