Diablo3
パッチ2.5.0 パッチノート(テスト版)

2017年1月31日(北米時間)に公開された、2.5.0PTR(テスト版)のパッチノートの翻訳です(PCのパッチノートをPS4日本語に合わせてアレンジしています)。

2017/02/13 PTRパッチ2.5.0.43508に更新。
2017/02/24 PTRパッチ2.5.0.43876に更新。差分は赤字になっています。

※PTRはPublic Test Realmの略で、PC版のテストサーバーのことです。

PATCH 2.5.0 PTR PATCH NOTES(英語公式)

d3_250_ptr_image

PTR PATCH 2.5.0 – v2.5.0.43876

スポンサーリンク

一般

  • 新要素:Armory(武器庫、アーマリー)
    • プレイヤーはArmoryを使うことで、1キャラクターにつき、5つの異なるビルドを保存できる
      • この新機能は、各Actの拠点で利用できる
    • Armoryでビルドの保存を行うと、その時点の装備、ソケットに埋められた宝石、アクティブスキル、パッシブスキル、カナイキューブのパワーが記録される
      • 保存されたArmoryのビルドを選択すると、キャラクターと保管庫のスキルや装備を自動的に切り替える
  • 新要素:Crafting Mat Storage(クラフト素材の倉庫)
    • パッチ2.5からは、クラフト用の素材(拾ったものや分解したもの)は、従来とは異なるアイテムタブにストックされ、保管箱(stash)のスペースを解放する
      • このアイテムタブはインベントリーウィンドウからアクセスできる
    • (訳者注:コンソールでどうなるかはまだわかりませんが、バッグや保管箱に入っているクラフト素材が別枠になるという話です)。

クラス

クルセイダー

  • シールド・グレア(Shield Glare)
    • ルーン:神の審判(The Divine Verdict)は、ターゲットがクラウドコントロール無効であってもルーンの効果が適用されるようになる

バーバリアン

  • サイズミック・スラム(Seismic Slam)
    • ルーン:ランブル
      • 残っているすべてのフューリーを消費し、DoTのダメージを増幅する(消費したフューリー1ポイントにつき15%)
    • 訳者注)現在は、2秒間で武器ダメージ230%の物理ダメージ

バグ修正

デーモンハンター

  • インペール(Impale)
    • ルーン:跳飛(Ricochet)
      • 敵が密集していると、このルーンによる2回目のバウンドが時々発生しない問題を修正

アイテム

一般

  • プライマル・エンシェント・アイテム(Primal Ancient Items)
    • レジェンダリーとセットアイテムは、プライマル・エンシェントになる可能性がある
    • プライマル・エンシェントは、エンシェントよりもさらにレアで、すべてのプロパティ(特性)とレジェンダリーパワーがエンシェントレベルの完璧な数値となる
      • 注意:プライマル・エンシェントはグレーターリフトのレベル70をソロでクリアしたアカウントでのみドロップする
        • ノーマルとハードコアはそれぞれ個別にアンロックされる。シーズンとノンシーズンも同じく個別にアンロックとなる
      • プライマル・エンシェントのステータスは、アイテムがドロップした際にプレイしていたクラスに合わせて付与される
    • プライマル・エンシェント・アイテムは分解すると「忘れられし魂」15個になる
    • 訳者注:当初はエンシェントよりも上の可変値を持つというデザインでした。これがユーザーからのフィードバックにより仕様変更。エンシェントの可変値最大版=プライマル・エンシェントという風になるようです
  • エンシェント・アイテム
    • 分解すると「忘れられし魂」3個になる

レジェンダリーアイテム

  • ライムハート(Rimeheart)
    • レジェンダリー・パワーの発動率が10%から20%に増加(凍結している敵に対し攻撃が命中した際に20%の確率で武器ダメージの10000%のダメージを与える)
  • ストロングアーム・ブレイサー(Strongarm Bracers)
    • このアイテムのダメージボーナスは、ノックバック後に敵が着地してからではなく、ノックバック直後から発生するようになる
    • ダメージボーナスの効果時間が6秒に増加(従来は5秒)

クラス専用アイテム(セット)

  • クルセイダー
    • ロランドの遺産(Roland’s Legacy)
      • 4セットボーナス
        • <シールド・バッシュ>と<スウィープ・アタック>のダメージボーナスが2500%に増加(以前は1250%)
  • モンク
    • イナの真言(Inna’s Favor)
      • 6セットボーナス
        • <双身>1体ごとのダメージボーナスが125%に増加(以前は100%)
  • ウィッチドクター
    • ズニマッサの憑依(Zunimassa’s Haunt)
      • 6セットボーナス
        • マナ消費スキルが命中した敵に対し、8秒間、ペットが与えるダメージが2500%増加する(以前は1500%)
  • ウィザード
    • デルセアの最高傑作(Delsere’s Magnum Opus)
      • 2セットボーナス
        • 特定スキルを使用すると<スロウ・タイム>のクールダウン時間が3秒短縮される(以前は2秒)
      • 4セットボーナス
        • 被ダメージ減少効果を60%に変更(以前は50%)
      • (6) Set Bonus
        • <スロウ・タイム>の影響下にいる敵に対し、特定のスキルで与えるダメージが3500%に増加(以前は2500%)
          • <スロウ・タイム>の効果と、このダメージボーナスは、敵がスロウ・タイムの地場から離れても5秒間持続するようになる

クラス専用アイテム(その他)

注意:既存のアイテムは以下の変更を受けない。パッチ後に取得した新バージョンのアイテムのみ新しいレジェンダリーパワーの効果がつく。

  • 髪結いの短刀(The Barber)
    • この武器は「ダガー」から「儀式用の短剣」に変更される(この変更により武器の最小最大ダメージは儀式用の短剣のものになる)
    • レジェンダリー・パワーの効果による最終的な爆発ダメージもこの武器タイプの変更により再調整される
      • この変更に伴い、既に抽出済みのプレイヤーのカナイキューブの効果もアップデートされる
      • パッチ後の効果を出すためにプレイヤーはキューブのパワーを再装備する必要がある
  • マナルド・ヒール(Manald Heal)
    • ヒドラなどのウィザードのペットの攻撃時にも、マナルドヒールの効果が発動するようになる
      • 注意:この変更はまだ実装されていない(まもなく実装される)
    • チャネリング系スキルによる発動回数?は25%減少となる
      (原文:The number of procs generated by channeled skills while using this item has been reduced by 25%)
  • 幻影のブーツ(Illusory Boots)
    • フュリオス・チャージ、ワールウィンド、ストレイフ、疾風掌破を使用した際に、エリートの出す壁(waller)や敵をすり抜けられるようになる
  • 聖なる矢筒(Holy Point Shot)
    • <インペール>は追加で2つのナイフを放つ
      • 注意:それぞれの敵はスキル使用1回につき1回のみ攻撃を受ける
    • 訳者注)注意書きからすると、インペールが3発になるということのようですね

バグ修正

  • レコーの遺産(The Legacy of Raekor)
    • 6セットボーナスがアースクエイクに適用されないバグを修正

モンスター

  • バグ修正
    • Juggernautの特性(操作障害耐性)を持つエリートモンスターが、デルセアの最高傑作とスロウタイムを組み合わせても通常のダメージしか受けない問題を修正

アドベンチャーモード

  • グレーターリフト
    • パブリックゲームへの参加条件は、パラゴンレベルではなく、ソロでクリアしたグレーターリフトのレベルへと変更される
      • トーメント1~6:条件なし
      • トーメント7:ソログレーターリフト30
      • トーメント8:ソログレーターリフト35
      • トーメント9:ソログレーターリフト40
      • トーメント10:ソログレーターリフト45
      • トーメント11:ソログレーターリフト50
      • トーメント12:ソログレーターリフト55
      • トーメント13:ソログレーターリフト60
    • 注意:この変更はPCとMacにのみ適用される
  • 品質向上のための追加の変更
    • 地形(tilesets)の出現頻度が調整された
      • 洞窟(Caves)、砦の深層(Keep Depths)、ゾルタン・クーレの書庫(Zoltun Kulle’s Archives) の出現頻度低下
      • 遠吠えの台地(Stinging Winds)、腐敗の森(Festering Woods)、伏魔殿の砦(Pandemonium)、大聖堂(Tristram Cathedreal)、アリートの大穴(Arreat Crater)、追放の領域(Realm of the Banished、永劫の戦場でレルムウォーカーを倒した時に行けるエリア)の出現頻度上昇
    • 冠水した地下道(The Flooded Causeway)、ウエストマーチ?(Westmarch locations)は、グレーターリフトの最初のフロアにはならない
    • 槍を投げるゴートマン(Goatmen)やスケルトンアーチャーの出現数が減少
  • セットダンジョン
    • 不浄な精髄(Unhallowed Essence)
      • クオリティ向上のため、このダンジョンの右上の地形はモンスターがより出現しやすいものに置き換えられる
    • アクハンの鎧(Armor of Akkhan)
      •  断罪(Condemn)で同時に10体の敵にヒットするという目標の回数が12回から10回に変更される
    • デルセアの最高傑作(Delsere’s Magnum Opus)
      • スロウタイムを同時に30体の敵に命中させろ(合計3回)という目標が、スロウタイムを同時に20体の敵に命中させろ(合計4回)に変更される
    • ウリアナの戦略(Uliana’s Stratagem)
      • <爆裂掌>で同時に21体の敵を爆発させ、これを3回繰り返せという目標が、<爆裂掌>で同時に15体の敵を爆発させ、これを4回繰り返せに変更される
  • 報酬クエスト
    • ボーナスActは取り除かれる
      • この変更により、5つの報酬クエストを完了すると、どのActでもボーナスありの時と同じ量の報酬が得られる
      • 訳者注:2.5からはホラドリムの宝箱(Horadric Chest)というのに、ホラドリムの箱(Horadric Caches)とホラドリムの小箱(Bonus Caches)の中身がまとめて入っているそうです
  • バグ修正
    • グレーターリフトにおいて間違ったレートのミニオンを出現させるTriune Cultists系の敵の問題を修正
    • 訳者注:よくわかりません。召喚バグの類?

訳者メモ等

久々のメジャーアップデートです。装備やスキルをセットで変更できる「Armory」と、プライマル・エンシェントが目玉でしょうか。プライマル・エンシェントはデザインが途中で変更され、以前よりも良くなったと思います。

コンソール版としては、シーズン制導入がいつになるのか気になるところです。次回の2.5.0で来てくれるとうれしいのですが、まだ公式情報はないようです。

0
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 断罪者 より:
    ボーナスの撤廃いいですね〜
  2. 匿名 より:
    シーズンやネクロに向け、まだまだ改良されていくようで嬉しいです。 廉価版の売れ行きも好調ですし、今後のD3開発チームには期待しかありません。
  3. 匿名 より:
    ビルド毎にキャラ作ってたのでアーマリーは嬉しいですね。チーターもシーズン導入で対策されると期待しています。
  4. hiro より:
    コンシューマー版だと実質パブリック死んでますし、適用対象もコンシューマー版は省かれてますが、マルチの条件のグレーター・リフトのソロ突破ランクへの変更は人によってはキツそうですね。 とは言え、元々グレーター・リフトのランク60がトーメント13相当って事で、一人で突破出来ない人が更に敵が強化されるマルチに行っても足を引っ張ってしまうもしくは寄生みたくなってしまうって言う見方もあるでしょうし、その辺もあるのでしょうかね。 個人的にはこれまでちょくちょく保管箱のスタック数節約のため、海外版ゲーム(DL専用)を購入・プレイするために作った海外PSNのサブアカを倉庫専用として流用し、そちらにメールボックスを使って最低限の数を残してクラフト素材を送るやり方を取っていたので、クラフト素材の別タブへの変更の影響でこれが潰されてしまうのかがちょっと不安ですね。 アプデが来る前にサブアカに送っていたものを回収しておかないとコスメティック・ペットよろしく占有みたいな扱いになってしまうのか、あくまで括りが異なるだけでメールボックス自体の仕様は変わらないのか、その辺は早い段階で明らかにしてほしいものです。 それ以外のアーマリー破現状自分には恩恵がどれだけあるか解らないので何とも言いがたいですが、ボーナスActの廃止は有り難いですね。 適当に報酬クエスト回そうにもその時のボーナスが偏ってるせいで現状ストックされてる報酬クエスト専用のクラフト素材数も偏ってますし。
  5. 匿名 より:
    Armoryはなかなか便利そうですが、もう少し持てるアイテム量増やしてくれないと 1キャラ5ビルドあってももて余しそうですねぇ
  6. 犬丸 より:
    まとめてコメントです。
    Actボーナス撤廃はうれしいですね。
    Armoryは、ご指摘のように保管できるアイテムの数が少なすぎで、あまり役に立たない気がしています。
    あとhiroさんが懸念するように、もしも素材系アイテムが今度のパッチでいきなり受け渡し不可になると、倉庫アカウントに退避している人は困るかもしれません。
  7. 匿名 より:
    パッチノート更新されてますね。セットアイテムのインフレがとまらないー!
  8. 匿名 より:
    プライマルエンシャントって……(´д`|||)。
  9. hiro より:
    翻訳、更新お疲れ様です。 このプライマル・エンシェントの仕様だと、プライマル・エンシェント・アイテムをリロールする際も数値は最高値確定であとは項目の問題って事になるんでしょうかね。 あとは、これがカナイのキューブのリフォージで飛び出すのか、完全にドロップ限定になるのか…でしょうね。 カナイのキューブ(特にレア・アイテムのアップグレードやリフォージのレシピ辺り)を目の敵にしているような人にしてみりゃドロップ限定にしろってなるんでしょうが、それをやるとまた別の所から反発来るでしょうし…(自分もそちらの側ですが) いずれにしても早いところ更新来ると良いなと思いつつ、2.4.3のパッチみたいにグダグダになるのは勘弁だしな…と何とも言えない微妙な心境でパッチリリースを待つことになりそうです。
  10. 匿名 より:
    現状プライマルはリフォージでも出てたような?  カナイガチャを回すゲームになってしまいそうな気もしています(笑)  プライマルについては正直いらないって感じですが、これからくるネクロなどまだまだ楽しめそうですね。
  11. 匿名さん より:
    ネクロのスキルが公開されたみたいですが、やはりゴーレム召喚が気になります。以前のように強いエンシェントアイテムを燃やしたら、相当強いゴーレムが作れますかねー。
    • 犬丸 より:
      ネクロのスキルが少し公開されてますね。ウィッチドクターとどう差別化するのか、開発側は大変そうですw
      ゴーレムはどうでしょう。アイテムを触媒にするというD2のアイアンゴーレムは独特すぎて採用されない気もします。採用されるとGRプッシュのためにまず触媒集めから、みたいな展開に?
  12. 匿名さん より:
    とうとうコンソール版にも、シーズン制が来るみたいですね。あと、Diabloの面白さの1つは、プレイスタイルのバリエーションが凄く多いて事ですよね。他のゲームみたいにプレイが画一的なワンパターンでなく、クラスや装備等で全く違う面白さがあるものと思います。だからネクロにも、他のクラスとは根本的に異なるプレイスタイルやゲーム戦略になって欲しいものです。
  13. 匿名 より:
    よくこちらのサイトを拝見させてもらっています。 xbox oneには2.5.0が昨夜来てました。 シーズン等も書いてありましたが開始は予定の通りなのでまだ触れません。 PS4にも2.5.0は来てるでしょうか?
  14. 匿名 より:
    アーマリー装備は別倉庫と期待しましたが既存の倉庫でした。つらい まーでもスキル、4種セット即着替えられるのはうれしいです どうせならパラゴン振り分けも記憶してほしかった
  15. 匿名さん より:
    パソコン/北米サーバーも2.5.0来ました。やはり目玉のプライマルはなかなか落ちませんね -トホホ。リホージの繰り返しとか、なにかプレイ的なプライマル対策案もお願いします。
  16. 匿名 より:
    PS4にもきてますね

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。