[雑記] Diablo3 パッチ2.3
モンクのビルドメモ

PC版のランキングや、DiabloFansのビルドガイドを眺めてみただけというシリーズ第三弾。今回はモンク編です。

パッチ2.4のテストが始まりました。パッチノートは週末にはアップしたいと思いますが、まずは、書きかけだった記事からいきます。シェンロンの解説はその後ぐらいに書くつもりです。

お約束ですが、PC版のランキングは参考程度に考えてください。ランキング(流行)は変動しますし、PC版のビルドがそのままコンソールでは使えないこともよくあります。

スポンサーリンク

シーズン4

d3_monk_ranking_s4_1107
▲2015年11月7日の北米サーバーのソロランキングです

第1位は、GR79クリア。いわゆるSCモンクです。プライマリスキルを2つ使うという非常にユニークなビルドです。

「シェンロンの魂」+「千なる嵐の装束」に、プライマリスキルの雷鳴拳(感電)と百烈拳(怒りの拳)を組み合わせます。

Static Charge Build(SC Monk)、あるいはDouble Generatorと呼ばれています。

雷鳴拳(感電)=Fists of Thunder(Static Charge)
百烈拳(怒りの拳)Way of the Hundred Fists(Fist of Fury)

そのまま訳すと「感電ビルド」とイマイチなので、この記事ではダブルジェネレーターと呼ぶことにします。

基本構成は「千なる嵐の装束」4セット、「シェンロンの魂」2セット、「ペシュコフの瞳」、「魂の護り」、「飛龍杖」、「結束の指輪」、「深淵を掘る者」。このあたりは共通です。

d3_monk_s4_r1
1位の方は、手袋にスタン+4.9%、ベルトに凍結+4.8%がついています。スタン&凍結効果を発動させることで、「古のパーサの守護者」の防御効果を得るという戦略です。最近はこちらが主流ですが、装備を揃えるのは大変だと思います。

d3_monk_s4_r1_belt
▲良品のベルトや手袋をゲットし、それのセカンダリーをリロールして、スタンや凍結をつけます。この手の操作障害系の効果は滅多につかないです

レジェンダリージェムは、初心、絶望、囚われで、ランクは84~90。属性は稲妻。ヘルファイア・パッシブは「死地からの生還」でした。

ビルド→DatModz – GR 79+ Static Charge Stun Monk Build

<関連アイテム>

■古のパーサの守護者/Ancient Parthan Defenders
部位:腕甲
効果:25ヤード以内にスタン状態の敵がいる場合、受けるダメージが[9-12]%減少する。スタン状態の敵の数だけ効果は累積する

■ペシュコフの瞳/Eye of Peshkov
部位:精神の石
効果:<息吹>のクールダウン時間が[38-50]%短縮される

■魂の守り/Spirit Guards
部位:腕甲
効果:スピリット生成スキル使用後の3秒間、受けるダメージが[30-40]%減少する

■飛龍杖/Flying Dragon
部位:大棒
効果:攻撃時に、一定の確率で攻撃速度が2倍になる

■深淵を掘る者/Depth Diggers
部位:ズボン
効果:リソースを生成するプライマリ・スキルのダメージが[80-100]%増加する


第3位はQuin先生です(GR78)。キューブに「ペシュコフの瞳」、表には「嵐の目」というオーソドックスな構成で、防御は装備で補っています。胸当てやズボンの宝石はすべてダイヤモンド。武器は敏捷性+生命力+命中時ライフ回復といった具合です。
d3_monk_s4_r3
▲レジェンダリージェムは、囚われ、初心、絶望で、ランクは77~89。属性は稲妻。ヘルファイア・パッシブは「死地からの生還」です

ビルド→Quin69 – GR75+ Static Charge (Solo Version)

■嵐の目/The Eye of the Storm
効果:稲妻系スキル・ダメージ+[15-30]%がつく

上位10人のうち、8人が「古のパーサーの守護者」を使うタイプで、残り2人が「ペシュコフの瞳」+「嵐の目」でした。

18位にウリアナモンクがランクインしています。GR75クリアです。
d3_monk_s4_r18
▲クールダウン短縮をガッツリ積んでいます(武器2、指輪2、肩当て、手袋)。レジェンダリージェムは、囚われ、絶望、ゴゴクで、ランクは91~92と高いです。ゴゴクは50です。属性は冷気。ヘルファイア・パッシブは「守護者の心得」でした

■ビルド→Quin69 – GR71+ Uliana’s Monk

ウリアナについては以前に解説を書いたのでアイテムの紹介は割愛します。
参考→「ウリアナの戦略」の仕組み

全体としてはダブルジェネレーターが大半を占めていました。ウリアナは1割にも満たない印象です。

1000位でGR67クリアでした。

ノンシーズン

d3_monk_ranking_normal_1107
▲2015年11月7日の北米サーバーのソロランキングです

ノンシーズンはダブルジェネレータービルド一色です。「ライオンの爪」がシーズン4専用なので、仕方がないですね。

第1位はGR74クリア。「ペシュコフの瞳」+「嵐の目」のオーソドックスなタイプで、「絶望せし者の石」の代わりに「精霊の守護石」を使っています。

d3_monk_n_r1
▲初心、囚われ、精霊の守護石でランクは88~92です。属性は稲妻。ヘルファイア・パッシブは「調和」でした。

10位までは全員ダブルジェネレーター、「ペシュコフの瞳」+「嵐の目」です。

「古のパーサの守護者」を使う人は上位にはあまりいませんでした。全体的にバリエーションは少な目で、レジェンダリージェムの違いや、「天啓」の代わりに「障壁」を使う人がいるぐらいです。

ということで、いきなり番外編。159位にQuin先生の旧キャラ?がいました。GR67クリアです。

d3_monk_n_r159
▲ダブルジェネレーターが流行る前のシェンロンビルド(火炎系)です

ビルド→Quin69 – GR69+ Generator build

それから173位に「千なる嵐の装束」6セットのキャラがいました。
d3_monk_n_r173
こちらもGR67クリアです。8月29日にランクインしているので、パッチ2.3直後に試したという感じでしょうか。

シーズン3のランキングを調べてみたところ、シーズン3の5位(GR61クリア)に入っていた方でした。キューブでパワーアップした分で+6アップと考えれば不思議ではないですね。

コンソールでは「疾走撃」が小刻みに連射しにくいのが残念です。

近いビルド→Fire Dash Monk

もしも「千なる嵐の装束」6セットをお遊びで試すなら、こちらも参考に
Patch 2.3 Raiment 6 Dashing Strike G65+

ノンシーズンの1000位は、GR62クリアでした。

トレハンビルド

Davlok’s Gong Mode Sriracha Breath 2.3 Edition Monk (600+DB/Hr @ T7-T8)

猿王+天鐘(火炎)という懐かしのビルドです。2.2でイン=ジオム追加、2.3でキューブと状況が変わってきているので、それほど悪くないと思います。

装備構成は、「猿王の装束」3+「クリムゾン船長の装飾品」2+「賢者の旅路」2+「王家の威光の指輪」+シンダーコート+イン=ジオムです。DavlokさんのBGMは……いやなんでもないです!いつもお世話になってます!

FAST Death Breath Farm (~400DB/hr) (+VIDEO)

シェンロン+千なる嵐2+ウリアナ2+賢者2+王家+イン=ジオムというハイブリッドビルドです。火力が足りていれば、キューブの防具を「宿敵の腕甲」にすると良さそうです。

Monk – Deaths Breath Farming Build 2.3 [ T6-T8]

シェンロン+千なる嵐2+賢者2+王家の比較的シンプルなビルド。装備があまり揃っていない場合は参考になるかもしれません。

2.3 U6 Monk speed T10 build

ウリアナ装備が揃っている人向けのプチカスタム。片手をイン=ジオムにし、キューブに凶石を入れてスピードアップを図ります。

The Best Death’s Breath Farming Build

ダブルジェネレーター装備が揃っている人向けのプチカスタム。「賢者の旅路」を入れたバージョンです。

その他のビルド

Davlok Sucks-at-Herding-Cats Duo-Generator Raiment Monk Build!

Davlokさんが投稿したダブルジェネレータービルド。「イナの真言」4セット使い、スキルスロットからは真言をはずしてしまうというユニークなアイデアです。これによってスキルスロットが1個空くので、「竜巻天翔」を入れて「自制」のトリガーにしています。

このビルドでGR68をクリアし、当時はノンシーズン第2位だったそうです。現在は千なる嵐4でGR70クリア、32位に入っています。

ダブルジェネレーターをこれから試したいという初心者の人には、こちらも良いと思います。

余談

PC版のランキングを見る限りではダブルジェネレーター強すぎですね(中国サーバーではウィザードがGR82クリアらしいですが)。マルチプレイのランキングもモンクだらけです。しかも、最近の流行はSCモンク1人+サポート3人という構成らしいです……臨時でNerf(弱体化)してもいいんじゃないかというぐらいの状況です。2.4では本人の攻撃でのみ発動するように修正される予定になっています。

0
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 匿名 より:
    モンク考察ありがとうございます!2.4の情報も入ってきてますし、まだまだD3を遊べそうです。これからも応援してます!
  2. 匿名 より:
    更新、お疲れ様です。毎回、楽しく拝見させて頂いてます。ダブルジェネレーター使ったことが無かったのでとても参考になりました。ちょっと使ってみたいのですが、プライマリ2種類の利点、使い方、回し方がよく解りません。交互に打つだけで良いんですか?
    • 犬丸 より:
      試しに使うならプライマリ1つのシェンロンから始めるといいと思いますよ。
      ダブルジェネレーターは、敵をまとめて、雷鳴拳(感電)で帯電状態にし、そこへ百烈拳(怒りの拳)を入れます。そうすると、怒りの拳のDoTで、雷鳴拳(感電)の稲妻ダメージが高確率で短時間の間に何度も発生し、帯電状態の敵すべてにダメージを与えることができるというものです。帯電状態は6秒持続、怒りの拳は3秒持続、雷鳴拳(感電)の1-2段目は単体攻撃、百裂拳は全て範囲攻撃なので、帯電を拡散維持できていれば、残りは百裂拳でいいという塩梅らしいです。
      • 匿名 より:
        早速のご返答、丁寧に説明頂いて、有難うございます!ウリアナの爆裂掌+七星死戯の仕組みに似てますね。雷鳴拳で手形(帯電)つけて、倒さずに他の敵にも雷鳴拳手形を拡散、百烈拳で着火し続けて稲妻ダメージを持続させる。こんな感じですかね~?ちょっと違うか?ダブルジェネレーター試してきます。
  3. 匿名 より:
    初めてコメントさせて頂きます。 モンクでイナ一式装備で遊んでいますが、お勧めのスキルや運用あればざっくり教えて頂けますでしょうか。
    • すけさん より:
      1シーズン前の話な上に、うろ覚えでよければ。ある程度敵を竜巻天翔でまとめたら、氷爆を仕込んで、百烈拳(活力の拳)のストックを維持しつつ、双身と竜巻で削っていく感じだったとおもいます。確か腕は角弓でキューブに下級神、肩はルフェーブル、イナは足以外、足は粗末だったと思います。首と指輪は忘れましたが、終わりなき歩みか、集中セットがよいかと。パッシブは団結するものをつけてたような気もしました、他はワスレマシタ。以上うろ覚えアドバイスでした。自分なりに色々試して、改良してみてください。 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。