PS4 Diablo3 入門ビルド
バーバリアン / 逆境の闘士

フレンジーでひたすら殴るという非常にネタっぽい漢らしい入門ビルドの紹介です。

d3_guide_barb_frenzy1

スポンサーリンク

はじめに

このガイドは「レベル70になったらレア装備でトーメントⅠを攻略」という話を補完する目的で書いています。そのため、アイテムの持ち込みなし、パラゴンなし、レジェンダリーなしが前提になっております。普通に強いビルドを探している方には参考にならないと思いますのでご注意ください。

初めての人は、下の2つの記事もチェックしてみてください。

PS4 Diablo3 初心者向け攻略手順
レア装備でトーメントⅠを攻略 / 装備の整え方

どんなビルド?

フレンジーとリベンジがメインという大昔のビルド。
敵の大群の真ん中で武器を振るその姿はまさに戦士。
「お前こそ真の三国無双よ!」(違)って感じです。
クルクル回ったり、ピョンピョン跳ねるバーバリアンに密かに疑問を抱いている人にもオススメです。

これを書いた経緯

Diablo3初期の激ムズの頃の動画(PsyStarcraftさんの動画)を久しぶりに見たのがきっかけです。それでフレンジー&リベンジビルドを試してみたら、今でもそんなに悪くなかった、と。セット装備が揃うまでのつなぎとして、そこそこ楽しめるんじゃないかなと思いました。

ワールウィンドを知りたかったという人がいたら、ごめんなさい。

スキル構成

スキル構成(公式ツール)

アクティブスキル

■フレンジー(サイドアーム)
メインスキルその1。
単体攻撃のプライマリースキル。
攻撃速度が上がるので使いやすいと思います。
ルーンは単体攻撃の弱点を補うため、サイドアームにします。


■リベンジ(因果応報)
メインスキルその2。
敵に囲まれれば囲まれるほど光り輝くスキルです。
敵から攻撃を受けると15%の確率で使用可能になるという変わった仕組みになっています。
効果は、周囲の敵すべてにダメージ+ライフ回復。
ライフ回復は自分の総ライフの4%×ヒット数。

ルーンは因果応報。威力重視です。
通常は武器ダメージの360%ですが、このルーンなら700%になります。


■イグノアペイン(鉄皮)
5秒間の間、敵から受けるダメージを50%カットします。
ルーンに鉄被を選ぶと、効果時間+2秒で、計7秒になります。
敵の大群の真ん中で戦うことが多いため、このスキルは必須です。


■狂戦士の憤怒(インサニティ)
定番の変身スキル&ルーンです。
やっかいな特殊攻撃を持ったエリートはこれで一気に倒します。


■古の民の呼び声(評議会の勃興)
3馬場召喚スキル。
狂戦士の憤怒と同じくvsエリート用です。
死にやすい場合はルーンを「一心同体」に変えてみるとよいでしょう。


■リープ(アイアンインパクト)
移動補助スキル。
段差を乗り越えたり、敵集団に飛び込んだり、エリートの出す壁から逃げたりと、いろいろな場面で役立ちます。
ルーンは防御力(Armor)の上がるアイアンインパクトにします。
スタン効果のつく「天駆ける死」は敵の攻撃を止めるため、リベンジ発動のトリガーが減るということで却下です。マゾですね。


■補足
最後の1枠(リープの枠)は、各自でカスタムしても構いません。

補助系 - フュリオス・チャージ、グラウンド・ストンプ
攻撃系 - バトルレイジ、オーバーパワー
防御系 - ウォー・クライ、恐怖の雄叫び

パッシブスキル

■逆境の闘士
ライフが35%以下になると、敵から受けるダメージが半分になるスキル。
このビルドのコアスキルです。
敵に囲まれて瀕死になっても、これのおかげで粘れます。
ピンチを演出。自作自演系。


残り3つは定番なので、ざっと挙げておきます。

■血への渇望 最もDPSの上がるパッシブ
■致死の一撃 同じくDPSの上がるパッシブ
■バルカソスの恩寵 変身と3馬場のクールダウン短縮

必須装備

レア装備一式なので特別なアイテムはいりません。
ただ、武器に「攻撃が命中するごとにライフ回復」は欲しいところです。

プレイスタイル

リープで敵の懐へ飛び込み、フレンジーで殴りまくりです。
敵が集まってきたら、リベンジ。
敵が大集団なら、イグノアペイン+リベンジ連打。
エリート相手なら、変身+3馬場でラッシュ。

ピンチの時は、リープで防御力(Armor)をアップするのも忘れずに。
イグノアペインのクールダウンアイコンを睨みながら、リベンジを連打するようになったら、逆境の闘士認定!

0
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。