[プレイ日記] 2.3 モンクの旅 第三話

ひとりで勝手にシーズン制。2.3を最初からプレイするチラシの裏的日記③。無駄に長いので時間のある時にどうぞ。

(前回の話)
レベル70になり、トーメントⅠでサクサク狩りをするために装備集めを開始。報酬クエスト5本、リフト9本終了。パラゴンレベル35

d3_d_monk_03_1_01

スポンサーリンク

装備チェックと今後の課題

カナイ・キューブのレジェンダリー・パワー抽出を使ったこともあり、T1は問題なくこなせます。しかし、両手用武器に爆裂掌というスタイルなので、スピード感はそれほどありません。天鐘(爆裂光)を連打している方が、T1なら速い気がします。高速周回用ビルドと、高難易度を目指すビルドを切り分けた方が良さそうな感じです。

目下のところ気になるのは、やはりセットアイテムです。「ウリアナの戦略」や「千なる嵐の装束」2セットが早く欲しいところです。それと序盤に強いレジェンダリージェム、「猛毒の宝石」、「星編みの涙ミリナエ」、「稲妻の石」、「苦痛の触媒」あたりを引きたいところです。

前回と同じく、まずは現在の装備をベタベタと貼っていきます。

d3_d_monk_03_1_eq1

d3_d_monk_03_1_eq2

d3_d_monk_03_1_eq3

d3_d_monk_03_1_eq4

d3_d_monk_03_1_eq5

■DPS
平常時:477k
水の如く発動時:564k

クリティカルヒット率=37.7%
クリティカルヒットダメージ=320%
属性ダメージ=火炎属性+10%

■スキル
百烈拳(怒りの拳)
爆裂掌(炎上)
天鐘(爆裂光)
疾走撃(流星)
双身(炎の戦士)
救済の真言(忍耐)

第六感
敏活
高貴な魂
水の如く

まずはグレーターリフトから

前回の終わりに要石が出ていました。さっそく、レジェンダリージェムをゲットしにGRへ行きます。「欲深き者の願い」と「強者の悪夢」を持っているので、今度で3個目になります。難易度はT2相当のランク13にします。

d3_d_monk_03_2_01
▲かなり余裕でした。8分ぐらいでクリアです

■リフト10本目 GR13 →PL 37

収穫:
「聖なる印」
「精霊の守護石」

d3_d_monk_03_2_02
▲神聖系スキル・ダメージ+X%とスピリット自然回復が必ずつくアミュレットです。レジェンダリー・パワーがないため、基本的にハズレです。ちなみにこのアイテムはモンク専用なのですが、フレーバーテキストにはアカラットさんの語録が入っています。以前はクルセイダー用アイテムだったのでしょうか。不思議です

d3_d_monk_03_2_03
▲攻撃系が欲しかったので、これもハズレです。ただ、アミュレットには既にソケットがついています。とりあえず使うことにします

強いヤツに会いに行く(行くだけ)

T3ぐらいはいけそうな雰囲気でした。ここで少し寄り道をします。高難易度を体験しに行くという、犬丸的には恒例の儀式です。結果はわかってるんですけどね!

d3_d_monk_03_3_01

まずは2.3で新たに追加されたT10です。場所はAct1の「風啼きの渓谷」です。マップのすぐ左なので、テストしたい時はよく来るエリアだったりします。

d3_d_monk_03_3_02
▲一番弱い雑魚の攻撃(ネズミっぽいやつの針)がかすっただけで即死です。いつか死なす!!

続いてT6です。同じく「風啼きの渓谷」。T10に比べれば涼しいものですが、そうは言ってもT6です。雑魚はともかく、エリートに勝てる見込みはなさそうです。

d3_d_monk_03_3_03
d3_d_monk_03_3_04
▲ゾンビアタックすれば少しは削れそうというレベルです。今日のところは(以下略ってことで撤退します

最後にT4です。さすがにT4なら、なんとか戦えそうな気配です。雑魚は倒せます。エリートもやろうと思えばいけそうでした。帰ろうとしたところで、角笛の音が鳴リ始めました。「宿敵」の現れる前触れです。ちゃっかり難易度を下げて、敵のいない場所で待ち構えます。

d3_d_monk_03_3_05

d3_d_monk_03_3_06

d3_d_monk_03_3_07

d3_d_monk_03_3_08

d3_d_monk_03_3_09
▲危ない場面もありましたが、無事倒しました。ドロップはセットアイテムのズボンです。あまり見たことのないアイコンです。まさかウリアナ!?ってナニこれ?

d3_d_monk_03_3_10
▲翡翠採集者の勇気でした……うちは「和田」じゃありません!!(ガチャ) こういう時は大抵ブラックソーンなんですけどね。なんか2.2ぐらいから他のクラスのアイテムが出る確率が上がったような気もします

NRとGRを行ったり来たり

寄り道は終わりにして、リフトに戻ります。ネファレム・リフトに通いつつ、要石を拾ったらグレーター・リフトでレジェンダリージェムをゲットというパターンを繰り返します。

しかし、さっきの和田さんのズボンで流れが変わってしまったようです。さっぱりいいアイテムが出ません。このまま書いていくと、今回の日記は「何の成果も得られませんでしたぁ!」みたいなオチで終わっちゃいそうです。そこでバッサリ省略します。

■まとめて10本分
リフト11本目→21本目
主にT2/NR、GR13
PL37→57

収穫:レジェンダリーアイテム

(ゲット順)
・鉄蹄の泥はね靴(エンシェント)
・ストームシールド
・炎跡を歩む者

ギャンブル「胸当て」x3
・シ・ミズの羽織
・シ・ミズの羽織(エンシェント)
・ゴールドスキン

・グラディエーター・ガントレット
・スンウコーの輝き
・櫂杖

ギャンブル「手袋」x1
・スンウコーの前肢

・フレッシュティアラー
・カルディウムの誓い
・ラコフの命の杯
・剃刀の革帯
・ツヴァイハンダー

ダメすぎです!

d3_d_monk_03_4_03
▲特性のバランスは良いのですが、既にウリアナのブーツを持っています

d3_d_monk_03_4_04
▲清水さん。常連ですね(いらないアイテムの)。ソケット2個という半端感がまた憎いです

d3_d_monk_03_4_05

d3_d_monk_03_4_06
▲猿王セットのアミュレット。これはなかなかいい品ですね。ただし、肝心のクリティカル・ヒット・ダメージがついていません

d3_d_monk_03_4_07
▲英語名はThe Paddleです。戦いの波は腕ずくで漕がなければならない(このパドルで)。漕ぎたくないです!!

d3_d_monk_03_4_08
▲手袋をギャンブルしたら猿王でした。リロールすれば普通に使えそうです

d3_d_monk_03_4_09
▲いまだに抽出できないアクセサリー枠に、またもや微妙な品がやってきました

d3_d_monk_03_4_10
▲「この腰帯ならズボンは落ちず」……たしかに戦闘中にズボンがずり下がるようでは勝てる戦いにも勝てません。っていうかそういうレベルの戦いだったのか!知らなかった!

収穫:レジェンダリージェム

(ゲット順)
・絶望せし者の石
・巨人の守護石
・モラトリアム
・囚われし者の悪夢
・稲妻の石

d3_d_monk_03_4_01
▲2.3で追加された「絶望せし者の石/Bane of the Stricken」。高レベルのGRのボス戦で役立ちそうです

d3_d_monk_03_4_02
▲リフト10本目でようやく出ました「稲妻の石」

「スンウコーの輝き」に呼応して、ギャンブルでは「スンウコーの前肢」が来ました。これ以外はめぼしいものがありません。「シ・ミズの羽織、エンシェント版」と「剃刀の革帯」が使えなくもないという程度です。「稲妻の石」が出たので一区切りという感じです。

スキルの話

リフト10本の前半は、スキルの使い勝手を少し試しました。

まずチェックしてみたのは、爆裂掌のルーン、雷撃掌 vs 炎上です。「雷撃掌」は1度に2体に張り手(DoT)をつけるのが特徴です。爆発は、通常通り、瞬時にダメージを与えます。敵が固まっていれば、瞬時に蹴散らせます。ただ、炎上の方がやはり連鎖力は上です。残った雑魚を処理する手間が省けて便利なのです。今のところ火炎特化に傾いています。

d3_d_monk_03_5_01
▲爆裂掌の爆破範囲は15yardらしいです。炎上以外のルーンなら、敵を集める手段が欲しくなります

「ツォ・クリンの眼差し」+天鐘(爆裂光)+天啓(明鏡)のコンボもT1で試しました。爆裂掌の代わりに天啓を入れるという形です。テストなので、装備のリロールは一切しません。

爆裂掌の場合は、張り手(DoT)してから、倒す(爆破する)という2ステップがあります。火力がある場合は、これが二度手間となってしまいます。それよりはダイレクトに鐘を落としまくる方が手っ取り早いです。

d3_d_monk_03_5_02
▲この時点でT1の雑魚は天鐘1~2発で倒せます。爆裂光なら広範囲を焼き払えます

双身(風の戦士)
治癒の真言(循環呼吸)
パッシブに「イタールの灯」
兜のソケットにダイヤモンド
この辺を使えばリソース面も改善されます。

ただ、それでも、エリートを相手にするとリソース切れになりやすいです。もうちょっと火力が欲しいところです。

中盤でなぜか「猿王の装束/スンウコー」2セットが揃いました。とりあえず使ってみることにします。アミュレットには稲妻属性+20%もついていたので、スキルは稲妻に合わせます。当初は、百烈拳(神速の拳)+天鐘(古代の柱)+爆裂掌(雷撃掌)という構成でした。しかし、2セットが揃ってからは、天鐘がいらないことに気がつきます。

猿王2セットボーナス
・竜巻天翔、爆裂掌、旋風脚、疾風掌破、天鐘を発動した際、自分の分身を召喚する。分身は付近の敵を挑発してから爆発し、武器ダメージの1000%のダメージを与える

爆裂掌を当てれば分身が爆発して着火という訳です。これが予想以上にいい感じです。張り手してから殴って倒していたのが、張り手するだけでOKになりました。もうウリアナ2セットなくてもいいんじゃね?みたいな気分になります。

キューブのレシピの検討

ドロップがいまいちで進展がないため、あれこれ考え始めます。

今回の2.3で追加されたカナイ・キューブにはレジェンダリ・パワーの抽出以外にも、いくつかのレシピがあります。

序盤で最も使えるのはおそらく「セット・アイテムを変換」です。コストが「忘れられし魂」10個+「死の吐息」10個と非常に安いのがその理由です。

しかし、セットアイテムがまだダブっていません。そこでもうひとつの注目レシピ、「レア・アイテムを強化」を検討します。

レシピ:レア・アイテムを強化

効果:
レアアイテムを同じ部位のレジェンダリーのどれかに変換する

材料:
レアアイテム(レベル70) x 1
再利用可能な部品 x 50
アーケインのかけら x 50
くもった水晶 x 50
死の吐息 x 25

材料的には「死の吐息」がネックになります。手持ちの「死の吐息」は確認すると68個しかありません。2回しか挑戦できないので、ダメですね。

ただ、いい機会なので、少し解説しておきたいと思います。ご存知の方は読み飛ばしてください。

このレシピの魅力は、ギャンブルとは違い、細かい部位を指定できるという点にあります。例えばカダラのギャンブルで片手用の武器を買うと、斧、ダガー、メイス、槍、剣、クラス専用の片手武器がその候補になります。汎用の片手武器だけで、およそ45個あります。この中から自分の欲しいレジェンダリーアイテムを引くというのは夢のまた夢です。

しかし、カナイ・キューブの「レア・アイテムを強化」は、剣や斧といった細かな種類(部位)を自分で指定できます。抽選候補を絞り込めるので、ゲットしやすくなるという訳です。

例えばレジェンダリーアイテムの「両手持ちのフレイル」は、ゲーム内にわずか4種類しかありません。ギャンブルなら50個以上の両手用武器の中から抽選で1つですが、「レア・アイテムを強化」なら、候補はたったの4個です。アイテムにはレアリティ(希少度)があるため、確率は均等ではないのですが、ギャンブルとは雲泥の差です。ランダムすぎるDiablo3の仕様からすると革命的とも言えます。

初心者の人が興味のありそうなものを書いておくと、vsエリートダメージ+40-50%がつく「ファーネス/The Furnace」は、両手用メイスです。

両手用メイスのレジェンダリーは全部で10種類存在します(公式サイトで調べます)。そのうちの2つはクラフトで、1つは報酬クエスト専用ドロップなので、候補から除外されます。「空を見守りし者/Skywarden」も、クルセイダー専用かもしれません。そのため、候補は6~7個になります。

ただし、「ファーネス」の場合はレアリティ(希少度)が高く設定されています。データによれば、通常の1/4(25%)の確率となっています。ここが曲者ですね。モンクの場合は「ファーネス」の出る確率は1/19です。ちなみにギャンブルの場合は、1/1360らしいです……

Diablo 3 Legendary Drop Rates & Prices 2.3(英語の表)
 アイテムを1個得るために確率的にどれくらいの資源が必要になるかを比較した表です
 紫の数字=「血の破片」の量
 黒の数字=「死の吐息」の量

ちなみに、モンクのクラス用武器は「大棒」と「フィスト・ウェポン」です。チェックすると「フィスト・ウェポン」は候補が11種類もあります。意外に多いですね。一方の「大棒」は11種類のうちクラフトが4種類もあるため、7種類しかありません。確率的にかなり良さそうです。

大棒の中では特に「飛龍杖」が魅力的です。攻撃速度が跳ね上がるという特殊な効果がついているにも関わらず、意外なことに希少度は他のアイテムと全く同じです。そのため、「死の吐息」を163個消費すれば(7回変換すれば)手に入る計算です。

名称英語名確率評価
均衡Balance15.38%ハズレ
永遠の流れThe Flow of Eternity7.69%当たり
櫂杖The Paddle15.38%ハズレ
カイロの杖Staff of Kyro15.38%ハズレ
クァン将軍のウォースタッフWarstaff of General Quang7.69%OK
大寺院の香炉杖Incense Torch of the Grand Temple7.69%OK
飛龍杖Flying Dragon15.38%当たり
イナの手Inna’s Reach15.38%OK

※評価はあくまでこの時点のプレイ日記視点です

かなり心引かれましたが、手持ちの材料は2回分です。あのパドル(櫂杖)を引くのが関の山でしょう。チャレンジするなら、せめて5回分ぐらいは欲しいところです。

セット変換>>リロール>>レアレジェ変換

「死の吐息」の手持ちが少ない序盤では、なんだかんだ言ってこんな感じです。

気分転換に報酬クエスト

今度は報酬クエストに向かうことにしました。Act素材の在庫は各1個しかないので、集めておいて損はありません。「盗賊の祠」にも期待がかかります。

出発前にドロップ率を2.3 Difficulty Overviewで確認します。

現時点では、報酬クエスト専用レジェンダリーのドロップ率が、T1なら10%、T2なら50%と書かれています。本当かなという感じですが、せっかくなので、T2でやることにしました。

報酬クエスト用にアレンジ

■ブーツ
「ウリアナの運命」→「炎跡を歩む者」
まだ2セットそろってないので、追加ダメージのある「炎跡を歩む者」に変更です。歩いた後に炎が残り、敵を焼きます。

■ベルト
レアアイテム→「剃刀の革帯」
こちらも何もないよりはいいということで、先ほど拾ったレジェンダリーに変えます。ズボンが下がればDPSも下がる、これはもう常識です。

■スキル
真言変更→意志の力(滑走)
真言の範囲内にいる敵を倒すと3秒間、移動速度+30%というルーンです。

パッシブは、当然「飛脚」をつけます。

全Act一巡の収穫

ボーナスActを5本連続でやりました。まとめて紹介です。

■報酬クエスト6本目から10本目
難易度:T2
PL57→PL69

収穫:レジェンダリー

d3_d_monk_03_6_eq1
▲マイティ・ウェポンです。バーバリアンでプレイしていると出ないんですよね

d3_d_monk_03_6_eq2
▲昔は、発動すれば雑魚が一撃で必ず死ぬという効果だったらしいです。強すぎるということで弱体化されて放置という状態です。発動率も低いらしいのですが、一度使ってみたいです

d3_d_monk_03_6_02
d3_d_monk_03_6_03
▲宿敵再び、今度は胸当てです

d3_d_monk_03_6_eq3
▲残念!イナでした。しかしエンシェント版です。ここは素直に喜びましょう。これでイナ2個目です

さっそく町に戻って宝石の合成とイナのリロールをします。宝石は最上位は無理だったので、その1つ下の「王族」で止めておきます。以前に拾ったズボンもリロールしします。

d3_d_monk_03_6_eq3a
▲「防御力」をリロールして「生命力」に変えて、エメラルド3個です

d3_d_monk_03_6_eq3c
▲ズボンも同じです。こちらにはダイヤモンドを埋めました

報酬クエスト的には移動力の上がる「ハマージャマー」の方が良さそうですが、セットの魅惑にはかないません。ソケットにまともなエメラルドを入れたので、DPSは506kになりました

イナの真言2セットボーナス
・自分の<双身>のパッシブ効果と<真言>の基本パッシブ効果を100%増加させる

地味ですね。例えば、双身(炎の戦士)なら、ダメージ+10%→20%になります。救済の真言なら、全耐性20%→40%です。

d3_d_monk_03_6_eq4
▲キタ━(゚∀゚)━!! 再び報酬クエストに戻ったら、宝箱からポロリ。2.3の新アイテム、ウリアナセット向けです。まだ1個なんですけどね!

d3_d_monk_03_6_eq5
▲性能的にはハズレです。レジェンダリーパワーの抽出もできないようです

d3_d_monk_03_6_eq6
▲アクセサリー枠が未だに何もないので、これを抽出するか、それともリロールして使うかで悩みます

d3_d_monk_03_6_01
▲鍵の番人が出現するエリアでクエストが発生していれば、番人もついでに狩ります。残念ながら今回はドロップなしでした(ヘルファイア関連)

収穫一覧:
・バル=カソスの誓約
・ライムハート
・イナの茫漠(エンシェント)
・ライオンの爪
・流血の腕甲
・ハルシオンの昇天
・バル=カソスの結婚指輪
・スカーブリンガー

収穫:Act素材等

ホラドリム箱→全部3個
ホラドリムの小箱→全部3個

各Act素材を6個ずつゲットしました。Act素材は、ランダムで変動はしないようですね。「血の破片」はT2で毎回35個でした。小箱からのみ手に入りました。

d3_d_monk_03_6_04

報酬クエストのホラドリムの箱から図面がよく出るようになりました。逆に、モンスターや宝箱からの一般ドロップは減った気がします。今のところリフトでは、ゴブリンからしか出た覚えがありません。

それと「盗賊の祠」はゼロでした。最初だけフィーバーするように仕込んであったんでしょうか(笑)

今回はこれで終わりです。

現在の素材とかのメモ

お金:32,744,907

血の破片:410

マーキーズカット個数
エメラルド21
ダイヤモンド62
ルビー101
トパーズ104
アメジスト98

素材
Act素材各7個
再利用可能な部品1606
アーケインのかけら1456
くもった水晶1567
忘れられし魂10
死の吐息85
0
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. もみ より:
    お疲れ様です 今回のパッチ後はやはりダントツでモンクが楽しいですよね。ウィザードのヴィアあたりもいじりたいと思いつつも気づいたらモンクに時間割いてる自分がおります(笑) 記事みてて思いましたけど、たしかにスマートドロップの頻度増しましたよね、個人的には正直このシステムあんまり嬉しくないです、、、
    • 犬丸 より:
      なんとなく増えた気がしますよね>自分のクラス以外のドロップ
      私もアーコン試したかったけど、ヴィアは全部倉庫に入れいてたので、きれいさっぱり消えました……モンクとバーバリアンで遊んだら、ウィッチドクターかウィザードか、みたいな感じですw
  2. もみ より:
    訂正:スマートドロップしにくくなる頻度ですね。
  3. 匿名 より:
    いつも見てます。長期間稼動しているゲームだけあって、今更保管していない情報なども あり、こちら非常に役立たせてもらってます ちょっと質問なんですが、PC版もお持ちという事ですが主にプレイしているのは CS、PCどちらになりますか?CS版をプレイしていて視点の近さや位置指定スキルの 使い勝手の悪さが残念に思いますが、手持ちのPCが低スペックで体験版すらガクガクな始末 結果CS版しか選択肢が無い状況なんですが、もしPC版ではなくCS版をメインに遊ばれているのであれば どういった部分に魅力を感じているのでしょうか?パッドプレイや翻訳ですかね?
  4. 犬丸 より:
    今はPS4でしか遊んでないですね。PC版は、調べ物をしたい時に起動する程度です。拡張パックは一応買いましたけど、全然やってなかったりします。
    理由はかなり個人的なものです。昔からマウス腱鞘炎気味だったんですが、数年前にちょっと右手を怪我しまして、悪化してしまいました。長時間マウス操作しているとゲームに限らず、かなり手が痛くなります。それ以来、PCゲーム離れが進んでいます。
    それとオンラインゲーム自体に飽きてきたというか、煩わしくなってきたというのもあります。それなら、メンテやラグのないオフラインの方が快適だなという感じです。細かいところだと、まったりやるなら、シーズンアイテムが先行で出るCS版の方が良いですね。PCでノンシーズンだと、新アイテムの情報が出回っているのに数ヶ月おあずけになってしまいます。
    おっしゃるように位置指定しにくいのは残念ですね。
  5. 匿名 より:
    返答ありがとうございます。個人的に「ゲームはゲーム機とテレビで一人でやるもの」 というしょうもない固定観念があるため、オフラインで寝ゲーできるCS版はもってこいですね 細かい部分でPC版の仕様に近づけて欲しいところもありますが 確かにノンシーズンでシーズンアイテムを使えるのも利点ですね ただ、チートの横行などを鑑みるとシーズン、もしくはサーバー管理は必要だと思いますね 新鮮な気持ちでプレイするのにもシーズンが無いと別タグ作って1からになっちゃいますし
  6. 匿名 より:
    いつも参考にさせていただいております。 質問ですが、櫂杖に付いているスキル?で、バシン!とありますがどんな効果ですか? 同じ物を持っており、以前ググってもわかりませんでした。
  7. 犬丸 より:
    その武器は舟を漕ぐ「パドル」です。それでモンスターのお尻を叩くとバシン!といい音がしますよ、みたいなジョークアイテムだと私は理解しています。試したことはないのですが、たしか実際にそれっぽい音が出るという話です。
  8. 匿名 より:
    返信ありがとうございます。 今日試してみました。 バシン!というよりゴツンという感じでした。 ピッグスティッカーのブヒー!も豚の鳴き声でした。 ただ発動条件がわからず、1度なくと装備し直さないとなきませんでした。 自分もモンクで最近初めて、今日からT1行きます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。