[プレイ日記] 2.3 モンクの旅 第二話

ひとりで勝手にシーズン制。2.3を最初からプレイするチラシの裏的日記②。無駄に長いので時間のある時にどうぞ。

(前回の話)
ストーリーモードをクリアし、報酬クエストへ。カナイ・キューブの抽出を使える状態にしておきたかったので、報酬クエストで全Actを一巡。レベル70のパラゴンレベル18。

d3_d_monk_02_start_01

スポンサーリンク

装備チェックと今後の目標

報酬クエストを一巡し、Act素材は全種類3個ゲットしました。武器、防具、アクセサリーの計3種を抽出できるのでちょうどいい数です。

目下の課題はトーメントⅠでのトレジャーハンティング(トレハン)をサクサクできるようにすることです。その手段としては、このあたりがキーになりそうです。

  • カナイ・キューブのレジェンダリーパワー抽出を有効活用する
  • レジェンダリージェムをゲットする
  • セットアイテムの2セットボーナスを狙う

とりあえずは、ステータスと装備の確認からです。ベタベタと装備画像を貼っていきます。

d3_d_monk_02_start_eq01

d3_d_monk_02_start_eq02

d3_d_monk_02_start_eq03

d3_d_monk_02_start_eq04

d3_d_monk_02_start_02

DPSは気がついたら300kになっています。悪くはないです。もちろん「しばらくこのままでOK」と言えるような装備はさすがにありません。

しかしいつも思うのですが、Diablo3のこのキャラクターのパワーアップぶりは素敵です。よくドラゴンボール的と言われたりしますけれど、言い得て妙ですね。ただ、ドラゴンボールは少年マンガの王道にして週刊少年ジャンプのモットーである努力、つまり修行によって力を得るわけですが(ま、一応ね)、Diablo3の場合はアイテムによる超ドーピングです。

レベル70の我らが英雄の素のDPSがいくつか知っていますか?このモンクは、たったの9です……。見間違いではありません。装備なしだと、たったの9なんです。ちっぽけですね。

d3_d_monk_02_start_03
それなのに「マグダを倒したらどうするの?」「ベリアルとアズモダンも地獄に送り返してやるつもりだ(キリッ」聞いて呆れるこのビッグマウスっぷり。どこからその自信は湧いてくるんだ!とツッコミたくなります。

余計なお世話かもしれませんが、初心者の方は、この英雄気分のままオンラインのパブリックゲームには行かないようにしてください。

「うわっ…私のDPS、低すぎ…?」適性DPSを今すぐチェック!!

どん底に突き落とされます。

肩慣らしのリフト

閑話休題。もうちょっとまともなレアアイテムが欲しいということで、難易度エキスパートのまま、ネファレム・リフトに行きます。

2回ほど行って収穫はレジェンダリー2個でした。

d3_d_monk_02_rift1_06

d3_d_monk_02_rift1_07
▲爆裂掌(炎上)+角弓使いのブレイサーのコンボは爽快です

d3_d_monk_02_rift1_02
▲フレッシュ・ティアラー

d3_d_monk_02_rift1_03
▲ツォ・クリンの眼差し

「ツォ・クリンの眼差し」 vs 低レベルの「ケケギの不屈の精神」

ツォ・クリンは、使うなら全耐性をリロールしてソケットかクリティカルヒット率のどちらかがつくのを期待するという感じです。しかし、ソケット+クリティカルヒット率の両方はつけられません。「当分OK」というような構成を狙えないアイテムを、素材の少ない今リロールするのは得策とは言えません。現在のメインスキルが「爆裂掌」なのも大きいです。そうは言うものの、ケケギの方もレベル59です。うーん、決まりません。悩み始めました。

目先を変えて、もう少し手をつけやすいところを探します。

まず、気になるのはブーツです。移動速度がついていないのは痛いです。そこでギャンブルでブーツを買うことにしました。ハズレた場合でも、レアアイテムが出ますので、何か使えるものが手に入るだろうという目論見です。

ところが、3個目のギャンブルで新セットの「ウリアナの運命」を引いてしまいました。絶好調です。

d3_d_monk_02_rift1_04

さっそく「疾風掌破」をリロールして「移動速度」を狙います。数回で「移動速度+11%」がつきました。この構成なら当面は使えそうです。

d3_d_monk_02_rift1_05
これに合わせて、今度はパッシブを変更します。移動速度の上がる「飛脚」を外して、物理以外の被ダメージ-25%の「第六感」にします。

勢いに乗って残りの「血の破片」で腕甲をギャンブルします。何かレジェンダリーが出れば「角弓使いのブレイサー」の方をカナイ・キューブで抽出し、装着というパターンです。しかし、これは全部ハズレでした。

■リフト1本目 エキスパート/NR →PL 19
■リフト2本目 エキスパート/NR →PL 20

T1突撃、順風満帆

気を取り直して、このままT1へ突撃してみることにします。

d3_d_monk_02_rift2_01
▲マップは、ゾルタン=クーレ手前の広い砂漠マップです。ここは橋を渡ったところにエリートがいきなりいることが多いんですよね。とか言ってたら、やっぱりいました……しかも、2パック。激戦すぎて写真撮るの忘れました

d3_d_monk_02_rift2_02
▲T1初ボスは「ヴォラシティ」。毒で死ぬかなと一瞬不安になります。しかしソケットにダイヤモンドを入れて耐性を稼いでいたので余裕でした。レベル70なりたての頃は、ソケットに入れる宝石のランクが低いので、メインステータスを埋めてもあまり上がりません。筋力か敏捷性がメインのクラスなら、合成するまでは全部ダイヤモンドでもいい気がします

d3_d_monk_02_rift2_03
▲グレーターリフトの要石初ドロップ

d3_d_monk_02_rift2_04
▲詳細画面見たら、全耐性積みまくりでした。ソケットにダイヤと<救済の真言>を使っているのが大きいです。ライフはこの時点で340kでした


■リフト3本目 T1/NR →PL 22

主な収穫:
グレーターリフトの要石x1
レアアイテムの指輪x1

d3_d_monk_02_rift2_05
▲今はレベル68の指輪を使っているので、こっちのほうがいいかな

カナイ・キューブで抽出

様子見でT1をやってみましたが、問題なさそうです。

このままT1でトレハンを続けることに決めたので、思い切ってカナイ・キューブを使うことにします。あんまり粘ってもしょうがないですしね。

まず、武器。何か出るかもしれないと期待しましたが、残念ながら収穫はありませんでした。これはもう「アズールラス」で決まりです。育成段階で拾ったのはスコージぐらいだったので、抽出すると決断してしまえば迷う要素はありません。

という訳で、コーマックさんからアズールラスを没収します。適当なレアアイテムの武器を押しつけたら「これはいいな!」とお喜びです。だまされやすいタイプですね、この人。

d3_d_monk_02_rift2_06
▲25ヤード以内のアンデッドとデーモンに毎秒650%の武器ダメージの効果

防具の抽出は、「角弓使いのブレイサー」にしました。Act1で拾ったレベル28のアイテムですから、お役御免です。

アクセサリーはまだ特殊効果のついた品を1つも拾っていないので、抽出なしです。

d3_d_monk_02_rift2_07

d3_d_monk_02_rift2_08
▲それとさっき拾ったレアアイテムの指輪をリロールします。ソケットをつけて「欲深き者の願い」を入れます

d3_d_monk_02_rift2_09
▲腕甲もギャンブルのハズレ品をリロールしてクリティカルヒット率をつけました

リフトでもゴブリン祭り

グレーターリフトの要石を拾ったのですが、「欲深き者の願い」を入れたので、そのままもう一本ネファレム・リフトに行きました。すると表題通り、リフトでもゴブリン祭りやってました!後から数えたら10匹もいますね。

d3_d_monk_02_rift4_01

ゴブリンは一度アクティブになると、時間が経てばそのまま逃げてしまうというイメージでしたが、少し変わったのでしょうか。非アクティブな状態に戻り、逃げずに長いこと残っていました。そのおかげで思ったよりは狩れた気がします。

そうはいっても左右往生してしまい、何匹かのゴブリンに逃げられています。という訳で一人で反省会です。自分に言い聞かせてます↓

序盤で狙うなら、血の破片を落とすブラッド・シーフ(紫)が筆頭候補です。見分けがつきやすく、ギャンブルでハズレてもレアアイテムが出るのでお得だからです。金ゴブはレジェンダリーを落とすイーヴィル・トーメンター(悪意に満ちた精霊)と、お金しか落とさないギルデッド・バロン(悪意に満ちた精霊)がいて厄介です。ノーマルゴブリンとも色が似てますしね。分裂するゼラチナス・サイアーは最後の小さいのを倒すとおいしいのですが、攻撃力が低いと時間ばかり食ってしまい他のゴブリンに逃げられやすいです。インサファラブル・ミスクリエントは姿をくらますので倒しにくいです。こんな感じなので、次点は素材を落とす緑のオーディアス・コレクターあたり、その次はわかりやすさで、宝石を落とす銀ゴブでしょうか。火力があれば気にする必要はないですけどね。

紫>緑>銀>その他(倒せれば)>ノーマル

現時点で私の優先順位はこんな感じになりました。


■リフト4本目 T1/NR ゴブリン祭り →PL 26

収穫:
「ホーミング・パッド」
「チェイングメール」
宝石や素材いっぱい
「血の破片」ブラッドシーフ一匹分

d3_d_monk_02_rift4_02
▲ホーミング・パッド。微妙です

d3_d_monk_02_rift4_03
▲チェイングメール。ソケット空けてまでは使わないという感じです

何をギャンブルする?

ブラッド・シーフを倒したので「血の破片」が387個あります。

何をギャンブルするかで悩みます。新セットの「ウリアナの戦略」の2個目を狙うのは確定なんですが、問題はその部位です。

公式サイトで各部位の固定Affix(特性)をチェックします。見たところ、どの部位も良さそうです。敏捷性やソケットが最初からちゃんとついています。

そうなると確率の問題になってきます。モンクの場合は、たとえば兜をギャンブルすると、通常の「兜」と「精神の石」の二種類が出ます。その分、抽選候補が多くなるので、欲しいアイテムをゲットできる確率も低くなってしまいます。

データを少し眺めると、肩当て、ズボン、手袋あたりが無難という感じです。

ただ、肩当てはセット以外では「死せる見張りのマント」ぐらいしか欲しいものがありません。ズボンなら、ハズレた場合も「ミスター・ヤンのまじないズボン」とは言いませんが、「深淵を掘る者」や「痘のフォールド」が出ればそれなりに使えそうです。手袋は良品を引くのが難しい印象が強いので、まずはズボンにしてみました。

手持ちの「血の破片」を全部使って、レジェンダリーは1個でした。出たのは「イナの節制」です。セットアイテムですが、微妙です。

d3_d_monk_02_rift4_04

防御力を生命力にして、ダイヤモンドを埋めれば使えますが、2セット揃っていない状態でリロールするのはためらいます。最初の目標は「ウリアナの戦略」2セットと「千なる嵐の装束」2セットです。どの部位になるかはブーツ以外まだわかりません。ズボンがフリーになるとは限らないので、一旦保留です。

イナを「秘術師」のところで調べていたら、低レベルの時に拾った「ケケギの不屈の精神」がリロールできることに気がつきました。

低レベルのレジェンダリーはリロールできないと思い込んでいたのですが、できるようです。しかも「アーケインのかけら」と「くもった水晶」だけでリロール可能になっています。

d3_d_monk_02_rift4_05
▲さっそくリロールしてソケットをつけました。クールダウンスキルは使っていないので、ソケットは経験値+のルビーを入れます

d3_d_monk_02_rift4_06
▲ついでに放置していた手袋もリロールです。運良くクリティカルヒット率10%がつきました。これでDPSは410kです

初のグレーターリフト

ゴブリン祭りの前にグレーターリフトの要石を拾っていたので、今度はGRに行きます。どのジェムが出るか楽しみです。

d3_d_monk_02_rift5_01
▲難易度はT1相当のランク10を選びました

d3_d_monk_02_rift5_02
▲DPSも上がったので楽勝でした。もうちょっと高くてもいけそうです

d3_d_monk_02_rift5_03
▲両断する者、ハズレです

d3_d_monk_02_rift5_04
▲レジェンダリージェムは「強者の悪夢」。ラッキーな方だと思います。リフト中心ならエリートも多いので悪くないですし、防御系よりはマシです

レジェンダリージェムをゲットしたので、今度はソケット付きのアミュレットか指輪が必要になりました。レベル61の「剛者の連祷」も低コストでリロールできるようになっているかと思ったら、宝石+死の吐息+忘れられし魂が必要でした。ドロップ運もなかったので、クラフトすることにしました。

当分使えるような良品を作ろうと思うと、少なくても50個ぐらいは作ることになります。なので、アミュレット10個、指輪10個作って、その中で一番マシなものを選ぶという賭け方をします。

一番マシだったのは、この2つです↓

d3_d_monk_02_rift5_06
▲上出来でしょう。「防御力」をソケットにリロールします

d3_d_monk_02_rift5_05
▲指輪は今使っている「剛者の連祷」の方がバランスがいいです。ただ、操作障害効果ー30%は悪くないです。すぐにこれよりいい品が出そうな気がするので、リロールせずに使います

■リフト5本目 GR 10(T1相当) →PL 29

収穫:
「両断する者」
「強者の悪夢」

T1でアイテム稼ぎ開始

GRの石がないので、再びネファレム・リフトに戻ります。内容に大きな変化はないので、リフト4本分の結果をまとめて紹介。

d3_d_monk_02_rift6_01
▲片手でソケットなし。倉庫行きです

d3_d_monk_02_rift6_02
▲悪くないので、そのまま装備します

d3_d_monk_02_rift6_03
▲ギャンブルは懲りずにズボンをやりました。「ハマー・ジャマー」がきました。他の追随を許さないアレです。レジェンダリー・パワーもついてないのに何言ってんだコイツ(AA略)って感じなんですが、「足の速さ」を自慢したいみたいですね

リフト6本目 T1 NR →PL 31
リフト7本目 T1 NR →PL 32
リフト8本目 T1 NR →PL 33
リフト9本目 T1 NR →PL 35

収穫:
「鉄槌拳」
「不敬のポールドロン」
ギャンブルで「ハマー・ジャマー」
GR石x1

d3_d_monk_02_rift6_04
DPSは477kになりました。
水の如くが発動している時は564Kに上がります。

今回はこの辺でおしまいです。
しかし、このペースだといつ終わるんでしょうか(笑)

現在の素材とかのメモ

お金 14,370,598

血の破片 63個

宝石(マーキーズカット)
エメラルドが59個
その他の宝石69-80個

素材
再利用可能な部品 1280
アーケインのかけら 879
くもった水晶 902
忘れられし魂 10
死の吐息 41
Act素材 各1個

※分解していないレジェンダリー多数

0
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 匿名 より:
    このサイトにはお世話になっております 面白かったので次回も頑張ってください
  2. 犬丸 より:
    コメントありがとうございます。なかなか進まないのですが、なんとかやっていきます( ´∀`)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。