PS4 Diablo3
パッチ2.4.2 パッチノート(正式版)

2016年8月2日(北米時間)に公開された、バージョン2.4.2のパッチノートの翻訳版です(PC版のパッチノートをPS4日本語版に合わせてアレンジしています)。

d3_patch_242_logo

PATCH 2.4.2 PATCH NOTES(英語公式)

PATCH 2.4.2 – v2.4.2.38682

スポンサーリンク

一般

  • 開発者コメント
    • 遠くからモンスターをひとつの場所に集めてクラウドコントロ―ルを行うことは、最も効果的な戦略であると知られています(特にパーティプレイにおいて)。しかし、これはサーバーのパフォーマンスを低下させるだけでなく、インタラクティブなゲームプレイを阻害します。今回のパッチの変更は、パーティが敵により頻繁にダメージを与えられるように、クラウドコントロールの臨機応変さ、確実さを高めることを目的としています。
    • 報酬のゴールドが調整されました。エンドゲームにおけるメインのゴールド消費手段は、グレーターリフトの強化です。プレイヤーが特定のレベルのグレーターリフトを繰り返し行う時、3回に1回は報酬のゴールドによって強化できるぐらいのバランスにしたいと望んでいます。ネファレムリフトの報酬やギルデットバロン、欲望の穴のゴールドは下がりますが、その分、グレーターリフトの強化コストも下げています(訳者注:超適当訳)。
  • ゲームの難易度にトーメント11~13が追加されます
  • 報酬として得られるゴールドの量が調整されます
    • グレーターリフト26以上の増加量は、レベル毎にフラット3%に再調整されました
    • トーメント7~13の報酬もこれに合わせて再調整されます
    • グレーターリフトの強化費用は、新しい報酬レートに合わせ、以前よりも安くなります
    • ギルデットバロンやトレジャーゴブリンの落とすゴールドの量は減少しました
  • ノックバックはクラウドコント―ル耐性を40%上昇させます
  • クラウドコントロール耐性が65%を超えると、ノックバックが効かなくなります
  • ウィザードのブラックホールのようにノックバックを連続的に行う能力に関しては、最初のレジスト判定で成功していれば、効果は持続します(上記の新ルールをバイパスします)。またその際のクラウドコントロール耐性は40%ではなく、20%ずつ上昇します

(訳者注:クラウドコントロール耐性の仕組みについては、かなり前の記事ですが「クラウドコントロール関係のメモ」を参照してください)

  • シーズン7のジャーニーの変更(割愛)

クラス

バーバリアン

アクティブ・スキル

  • 恐怖の雄叫び(Threatening Shout 
    • ルーン:躊躇(Falter) 
      • 複数のプレイヤーが同時使用しても効果がスタックしなくなる

クルセイダー

アクティブ・スキル

  • 聖化(Consecration
    • 複数のアクティブな聖化によって供給される回復効果はスタックしなくなる
  • ジャッジメント(Judgment
    • ルーン:決意(Resolved)
      • クリティカルヒット率20%→8%
  • 勇気の法(Laws of Valor
    • ルーン:クリティカル(Critical)
      • クリティカルヒット・ダメージ・ボーナス100%→50%

デーモンハンター

アクティブ・スキル

  • 使い魔(Companion
    • ルーン:ウルフ(Wolf Companion)
      • 発動時のダメージボーナス30%→15%
  • 死の刻印(Marked for Death
    • ダメージボーナスが20%→15%(弱体化)
    • ルーン:グリム・リーパー(Grim Reaper)
      • ダメージボーナス20%→15%
  • マルチショット(Multishot
    • ルーン:ウィンド・チル(Wind Chill)
      • クリティカルヒットになる確率:15%→8%
  • スパイク・トラップ(Spike Trap
    • デザイン変更 
    • トラップは即座に設置(設置時間なしという仕様に変更)
    • トラップは一度だけ爆発する 
    • (セントリーのようなチャージ制となり)、最大チャージ数は2で、チャージは10秒毎に1回復
    • ヘイトレッド消費スキルがトリガーとなり、爆発するようになる
    • ベースダメージ変更:武器ダメージの340%→1160%
    • ヘイトレッドコスト変更:30→15

    • ルーン:エコーイング・ブラスト(Echoing Blast)
      • ダメージ増加:575%→2020%
      • デザイン変更
        • トラップ爆発時に敵の移動(?)速度を70%減少させる
    • ルーン:ライトニング・ロッド(Lightning Rod) 
      • ダメージ増加:10回の攻撃で武器ダメージの880%→3回の攻撃で武器ダメージの2010%
      • トラップの連鎖範囲が75ヤードから25ヤードに減少
    • ルーン:ロング・フューズ(Long Fuse)
      • 新ルーン、インペーリング・スパインと置き換え
    • 新ルーン:インペーリング・スパイン(Impaling Spines) 
      • トラップ発動時に、範囲内にいる敵を3秒間、移動不能(immobilize)にする
      • ダメージ増加:930%→1930%
    • ルーン:スキャッター(Scatter) 
      • スパイク・トラップのチャージを2消費する代わりに、トラップを2つ同時に設置する
    • ルーン:スティッキー・トラップ(Sticky Trap) 
      • 新ルーン、カスタムトリガーと置き換え
    •  新ルーン:カスタムトリガー(Custom Trigger)
      • ヘイトレッド生成スキルがトラップ発動のトリガーとなる
      • ダメージ増加:915%→1900%

モンク

アクティブ・スキル

  • 閃光(Blinding Flash
    • ルーン:呪縛の光(Crippling Light)
      • 盲目の効果が終わった後の攻撃力低下:40%→25%
  • 天啓(Epiphany
    • ルーン:癒しの霧(Soothing Mist)
      • スキル使用時の回復効果:40,232回復→16,093回復
      • ライフ・オーブを拾った際の回復ボーナス:10%→4%
  • 爆裂掌(Exploding Palm
    • ルーン:脆弱化(Flesh is Weak)
      • ダメージボーナス:20%→15%
  • 聖域(Inner Sanctuary
    • ルーン:鼓舞(Forbidden Palace)
      • 聖域の内側にいる敵に対するダメージ増加効果はなくなった
  • 意力の真言(Mantra of Conviction
    • パッシブのダメージ増加:10%→8%
    • アクティブ時のダメージ増加:20%→16%

    • ルーン:圧倒(Overawe)
      • ダメージボーナス:16%→12%
  • 百裂拳(Way of the Hundred Fists
    • ルーン:怒りの拳(Fists of Fury)
      • 追加ダメージはキャラクターの攻撃速度を参照しなくなる。また、15スタックで上限となる

パッシブ・スキル

  • 神秘のリズム(Mythic Rhythm
    • 神秘のリズムのダメージボーナスは、手動でスピリット消費スキルを使用した際に消費されるようになる(アイテムやセットボーナスによって自動で消費されることはなくなる)

ウィッチドクター

アクティブ・スキル

  • ビッグ・バッド・ブードゥー(Big Bad Voodoo
    • 攻撃速度ボーナス:20%→15%
    • ルーン:剛力の舞い(Slam Dance)
      • 味方に提供するダメージボーナス:30%→15%
  • 憑依(Haunt
    • ルーン:囚われし魂(Poisoned Spirit)
      • 憑依された敵が受けるダメージ増加は、味方には適用されなくなった。術者本人とペットにのみ恩恵がある
  • 呪詛(Hex
    • ターゲットが受けるダメージ増加の効果はなくなった
    • ルーン:悪運(Jinx)
      • ダメージボーナス:30%→15%

    • ルーン:巨大蛙(Toad of Hugeness)
      • ターゲットが受けるダメージ増加効果:25%→15%
  • 混沌の嵐(Mass Confusion) 
    • ルーン:パラノイア(Paranoia)
      • 複数のプレイヤーが同時使用しても効果がスタックしなくなる
  • ピラニア(Piranhas
    • 複数のプレイヤーが同時使用しても効果がスタックしなくなる
  • 魂の波動(Spirit Barrage
    • ルーン:亡霊(Phantasm)
      • ダメージ増加:5秒で675%→5秒で750%
  • ゾンビ・ドッグ(Summon Zombie Dogs
    • ルーン:骨を刺す冷気(Chilled to the Bone)
      • ターゲットが受けるダメージ15%の効果はなくなった

ウィザード

アクティブスキル

  • アーケイン・オーブ(Arcane Orb
    • ルーン:スパーク(Spark)
      • このスキルを当てた敵1体につき、次に使用する稲妻属性のスキルのダメージ増加は30%が上限となる
  • エナジーツイスター(Energy Twister
    • 不動の嵐(Wicked Wind rune)を除く、エナジーツイスターは移動を停止した際に消滅するようになる
    • この変更はPC/Mac版にのみ適用される

パッシブスキル

  • 属性連鎖(Elemental Exposure
    • ダメージボーナスは味方へは適用されなくなる
  • 精神の渇き(Power Hungry
    • デザイン変更
      • 30ヤード以上離れた場所にいる的に30%の追加ダメージを与える

バグ修正

  • レイ・オブ・フロストのルーン、黒き氷(Ray of Frost – Black Ice)
    • このスキルによって敵にとどめを刺さなかった場合でも、氷の塊が出現していたバグを修正 
  • エナジーツイスターの最大数が8にならないバグを修正
  • アーコンのスタックに関するバグ修正。(訳者注:スワミー絡みで加算のところが乗算になっていた?よくわかりません)
  • (原文)Fixed an issue that was causing stacks of Archon from a previous cast due to The Swami to stack multiplicatively instead of additively with a subsequent, overlapping cast of Archon
  • 使い魔(ウルフ)のアクティブ時の15%ダメージ増加が、ペットや従者には適用されないバグを修正

アイテム

  • 開発者コメント
    • シーズンボーナスの報酬(PC版のみ)や、血の破片、カナイのキューブ等によって、ゲームリリース当時のマジックアイテム発見率の必要性はなくりました。マジックアイテム発見率をリソースコスト減少に置き換えるのは有意義だと思います。我々はトパーズ(宝石)が既存のいくつかのビルドや新しいビルドにおいて役立つことを期待しています
    • 生気あふれる宝石(Invigorating Gemstone)は、最もマイナーなレジェンダリージェムのひとつで、そのメカニズムは単純に魅力が欠けていました。我々のレジェンダリージェムのデザインゴールはビルドを補完するユニークな存在にすることです。この宝石の新しい回復上昇効果は、まさにInvigorating(生気あふれる)です。
    • 今回のパッチのためにアイテム関連のチェックをしたところ、特にツイステッド・ソードは改定の必要性があると感じました。アイテムはパワフルであると同時に楽しいゲームプレイを提供するものであってほしいと願っています。ツイステッド・ソードとエナジーツイスターのコンボは(狭い場所等で)竜巻が動かない状態で使うのが最も効果的ですが、それは退屈だという明瞭な意見を聞きました。そのために今回の調整が行われました(訳者注:PC版では、竜巻は同じところに停止していると消えるようになります。コンソールではそのまま?)

  • 兜のソケットにトパーズを入れると、「マジックアイテム発見率」の代わりに「リソースコスト減少」の効果が提供されるようになります。クールダウン減少と同じパーセンテージで、最も高ランクの宝石の効果は12.5%になります
  • Bottomless Potion of Chaos
    • 新レジェンダリー・ポーション
    • ライフが40%以下の時に使用すると、別の場所にテレポートする
  • 生気あふれる宝石(Invigorating Gemstone
    • デザイン変更
    • 攻撃を行うたびにヒーリング系効果が5秒間1%増加する
    • 最大スタック数10
    • ランク25ボーナス:操作障害効果(クラウドコント―ル)を受け付けなくなる

クラス専用アイテム

クルセイダー

  • アクハンの鎧Armor of Akkhan
    • (6)セット
      • ダメージボーナス増加:450%→600%
      • ボーナス追加:<アカラットの王者>発動中は、受けるダメージが15%減少する
  • カセットの正義のベルト(Khassett’s Cord of Righteousness
    • 新レジェンダリー:ベルト
    • 天界の拳(Fist of the Heavens)のリソースコスト40%減少+ダメージ150%増加
  • ダークライト(Darklight
    • デザイン変更
    • 2回目の天界の拳(Fist of the Heavens)が自分の足元ではなく、ターゲットの場所に発生するようになる
  • 召喚者の棘Thorns of the Invoker 
    • (6)セット
      • 反射ダメージ800%ボーナス付きのパニッシュ/スラッシュの最初の一撃が、「物理系スキルダメージ+x%」の恩恵を受けるようになる

デーモンハンター

  • 災禍(Calamity
    • このアイテムで発動する<死の刻印>の効果は、プレイヤーが選択中のルーンの効果と同じものになる。また、自分が使用した<死の刻印>とは、効果が重複しない。
    • この変更は、パッチ前の品にも遡って適用される
  • デーモンズ・デマイズ(The Demon’s Demise
    • デザイン変更
    • スパイク・トラップの爆発でダメージを与えた敵全員に、1秒後にもう1度ダメージを与える(?)

モンク

  • 英知の瞳(Gyana Na Kashu
    • 旋風脚のダメージボーナス:525-700%→1050-1400%

ウィッチドクター

  • ホムンクルス(Homunculus
    • <滅私>のダメージボーナス増加:25-30%→50-60%
  • 無の指輪(Ring of Emptiness
    • <憑依>と<イナゴの宴餐>の両方に取り憑かれている敵に対するダメージボーナス増加:75-100%→250-300%

ウィザード

  • 火鳥の装飾品Firebird’s Finery 
    • (4)セット
      • デザイン変更
      • スキルによって火炎系ダメージを与えると、3秒間で武器ダメージの1000%のダメージを与える。このエフェクトは異なるスキルを使用することで2回目、3回目と繰り返される。異なる3つのスキルで計3回燃やすと、敵は炎上状態(Ignite)となり、その敵が死ぬまで毎秒武器ダメージの3000%のダメージを与えるようになる
    • (6)セット
      • 自分の近くに炎上(Ignite)している敵がいると、1体につきダメージボーナス120%増加(最大20スタック)、また受けるダメージが1体につき3%減少する。エリートモンスターが炎上している時は、非エリートの炎上数に関係なく、常に最大の20×120%=2400%ボーナスの恩恵を受ける
  • ツイステッド・ソード (The Twisted Sword
    • エナジーツイスターの恩恵は最大5個に制限される

レジェンダリーパワーの追加

■バーバリアン
  • 巨人の腰帯Girdle of Giants
    • レジェンダリーパワー追加
    • <サイズミック・スラム>によって<アースクエイク>のダメージが、3秒間、100%増加する

(訳者注:PTR時はアスケレンの棍棒(Sledge of Athskeleng)だったが、ベルトになった模様)

■デーモンハンター 
  • トラグ=オウルの腕巻き(Trag’Oul Coils
    • レジェンダリーパワー追加(訳者注:デザイン変更)
    • <スパイク・トラップ>に<インペーリング・スパイン>のルーン効果がつき、設置速度が2倍になる
■モンク 
  • スカーブリンガー(Scarbringer
    • レジェンダリーパワー追加
    • <旋風脚>の最初の5~7ヒットにダメージ300%追加
■ウィッチドクター
  • 死者の視線(Gazing Demise
    • レジェンダリーパワー追加
    • <魂の波動>に亡霊(Phantasm)の効果を追加。亡霊は最大3体で、1体につき、<魂の波動>のダメージが40-50%増加する
■ウィザード
  • スターファイア(Starfire
    • レジェンダリーパワー追加
    • 稲妻系スキルのダメージが敵から10ヤード離れるごとに10-15%ずつ増加する(効果は最大で40ヤードまで増加)

バグ修正

(訳者注)
※2.4.2のテスト版の時に発生したバグの修正と思われるものは割愛します

例 2.4.2で追加される新アイテムがテストサーバーできちんと機能していなかったのを修正しましたといったパターン

  • 無限なる深淵のオーブ(Orb of Infinite Depth)の効果が、発動しないケースがある問題を修正(訳者注:エクスプロシブ・ブラストの一撃で敵を倒してしまった場合は、効果が発動していなかった模様)
  • 他のプレイヤーからのダメージシールドがあると、火鳥の装飾品の2セットボーナスが発動する問題を修正(訳者注:死んでないのに余分なメテオが振ってくる?)
  • 古いバージョンの「判じ物の指輪」によって召喚されるゴブリンが、着せ替えアイテム(Transmog items)を拾ってしまう問題を修正。
    訳者注:2.4.1で追加された見た目の変わる白アイテムを、旧バージョンの判じ物の指輪のゴブリンが自動で拾って溶かしてしまう、という話っぽいです。もしもまだ使っている人がいたら要注意ですね。
  • 旋風脚(火炎脚)が、「3秒で230%ダメージ」のはずが「毎秒230%ダメージ」を与えてしまっていたバグを修正
  • 破壊の腕甲(Bracers of Destruction)のサイズミック・スラムのボーナスがルーン、ランブルに適用されていなかったバグを修正
  • 戦主の剣(Blade of the Warlord)によってバッシュでフューリーを消費しても、「大地の力」の2セットボーナスのクールダウン短縮効果が発生しない問題を修正
  • キョーシローの魂(Kyoshiro’s Soul)によって「猿王の装束」の4セットボーナスが発動しない問題を修正(訳者注:キョーシローの魂で増えたスタック数分のダメージボーナスがきちんと発生してなかった?)
  • キョーシローの魂(Kyoshiro’s Soul)によって供給される<烈風円陣>がエリア移動しても期限切れにならない問題を修正
  • プレイヤーの攻撃速度に応じてダイナミックにアルコンのスタック数が変化していた問題を修正(原文:Fixed an issue that was causing player attack speed to snapshot and dynamically update along with their stacks of Archon)
  • スワミーによって生じたアルコンのバフアイコンが、プレイヤー自らが右クリックで消しても残ってしまう問題を修正(原文:Fixed an issue that caused the Archon buff icon to remain even after players had right clicked and removed the buff granted by the Swami) 

ストーリー・モード

  • キャラクターレベル5から、スケルトンキングが「レオリックの王冠」をドロップするようになる

アドベンチャー・モード

  • 開発者コメント
    • リフト完了報告時の経験値報酬は低く、完了の満足度を下げていたので、今回の変更となりました。リフトをクリアした際に確実にまとまった報酬を得られるようにすることが変更の狙いです
  • ヘルファイア系で使用する地獄への門を開く器(Infernal Machine)のドロップ率が調整されました
    • トーメント1でのドロップ率が50%となり、トーメント4では100%になります
    • トーメント5から13までは2個目のドロップチャンスが増加していきます

ネファレムリフト

  • グレーターリフトの要石がどの難易度でも100%ドロップになります。また、難易度を上げていくにしたがって、2個目、3個目のドロップチャンスが増加していきます
  • グレーターリフト
    • グレーターリフトにおける経験値増加の比重が、モンスターを倒すことから、リフトを閉じるときの報酬(クリアボーナス)にシフトしました。得られる経験値の量は以前とだいたい同じぐらいになるはずです 

ユーザーインターフェース

  • リフトで出現する塔門(Pylons)は、ミニマップにユニークアイコンで表示されるようになります
  • UIを隠すためのショートカットキーが追加されます(PC版のみ)
  • 鍛冶屋の訓練レベルが最大になるとレシピのリストが折りたたまれるようになります(PC版のみ)
  • メナジェリストゴブリン(The Menagerist Goblin)は、ミニマップにユニークアイコンで表示されるようになります

訳者コメント

もうNerf(弱体化)はしないって約束したじゃないですかぁ!(AA略)ということで公式掲示板ではブーイングが起きているようです。ただ、今回の弱体化は、マルチプレイを少しでも改善しようという狙いとのこと。

筆者はマルチプレイは最近まったくやっていません。なので、ぶっちゃけそれほど興味はないのですが、DPS1人+サポート3人で、誰かが敵を集めてきてまとめて倒すみたいなやり方が多いという話は以前から聞いていました(まるでMMORPGのキャンプみたいだ)。

そのあたりを改善していくということらしいです。

▲Changes that will affect high-end group dynamics
http://us.battle.net/d3/en/forum/topic/20745654682#1

0
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Quo より:
    更新お疲れ様です。 確かに記事だけ見ると強烈な弱体化を感じますが、 結局やっていくうちに慣れてしまうんでしょうね。(後半がキツそう) それを補う点も多く感じますしリフトの石とヘルファイア素材100%は、 作業感をちょっとは和らげてくれそうです。 PC版発売時の酷い状態に呆れて一時期は完全に離れましたが、 最近はシーズン毎に更新もちゃんと(?)してくれて、 まぁ買って良かったかなと思える状態です。 初代からやってる以上は出るシリーズは次が出るまで しゃぶりつくしたいと思うのがDiabloフリークかなと。 翻訳は毎回大変だと思いますが更新頑張ってください。
    • 犬丸 より:
      >Quoさん
      相乗作用が強力すぎるのでNerfなんでしょうけれど、なくなってしまうとマルチプレイの意義みたいなところでまた問題になりそうな気も。PC版初期は最悪でしたが、今振り返ると「それもまたいい思い出」みたいな気分になってきましたw
  2. sajem より:
    >Quoさん 鍵集めが楽になったので、半日かけて100個のアミュを作りました。 全部ガラクタでした。 弱体化はもともと弱体なのでさほど気にならないです。w >犬丸さん 更新ありがとうございます。 「今できる範囲のことをやっとくかぁ」ということで、のんびりとジェムを育ててます。 お金に困らなくなったので、その点は有り難いです。
  3. 匿名 より:
    更新お疲れ様です。 DHの謎のトラップ推しはなんなんですかね…。
  4. tuna-monk より:
    大変参考にさせていただいています。ネットでQuinさんのR6GENモンクを見たのですがこちらで解説されているシェンロンビルドの仕組み(ダブルジェネレーター)と違うようですが教えていただけませんか。
    • 犬丸 より:
      >tuna-monkさん
      http://www.diablofans.com/builds/82238-gr100-r6-gen-monk-solo-2-4-2
      こちらでしょうか。シェンロンの魂+千なる嵐の装束を使ったプライマリースキル主体のビルドです。
      プライマリーを2つ組み合わせるダブルジェネレータはパッチで弱体化しましたが、その代わり、千なる嵐の装束の6セットにプライマリースキルのダメージボーナス1250%/6秒間がつくようになったので、プライマリ1つで戦います。 シェンロンの魂のダメージ増幅と、千なる嵐の装束の6セットボーナスを維持するのがポイントで、従来と同じく、息吹(光の加護)を活用します。 また、このビルドでは、スキルの「竜巻天翔」と肩当の「ルフェーブルの独言」を使っています(敵を集めやすい上に被ダメージも抑えられる)。 疾走撃→竜巻天翔→プライマリースキル→息吹の繰り返しで戦うという感じだと思います。
      • tuna-monk より:
        コメントありがとうございました。とても参考になりました。定番のウリアナモンクはまだ試していませんがどっちが強いのか楽しみです。しかしこのゲームは癖になりますね。犬丸さんのサイトのおかげでさらに増幅してます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。