PS4 Diablo3
報酬クエストでのみ手に入るレジェンダリーアイテム

アドベンチャーモードの報酬クエストを完了した際にもらえる「ホラドリムの大きな宝箱」からしか手に入らないレジェンダリーアイテムがある。正式名称は不明だが、プレイヤーの間では「報酬クエスト専用レジェンダリー(bounty exclusive legendaries)」と呼ばれたりしている。ここではその一覧を掲載する。

全体的に微妙なアイテムが多いのだが、Act1の「王家の威光の指輪」や、Act3の「強欲の指輪」など光る品がいくつかある。

また、セットアイテムの「悪夢の遺産」や、レジェンダリージェムの「夢の遺産」を活用する場合は、装備候補としてチェックしてみるとよいだろう。

報酬クエストの流れや、仕組み等については「アドベンチャーモード解説」を参照。

2020/04/27 従者の発散関連で記事更新
2018/10/06 古くなっていた記述を修正
2015/08/27 公式サイトのアップデートに合わせリンク修正

スポンサーリンク

Act1

レオリックの金の首当て(Golden Gorget of Leoric)

部位:アミュレット

効果:
連続キル・ボーナス獲得時に、[4-6]体のスケルトンを召喚し、10秒間、味方として戦わせる

コメント:
敵を連続で倒した後、つまり敵がいなくなって途切れた後にスケルトンが出てくる。しかも10秒だけだったりと微妙。

狂君の錫笏(Mad Monarch’s Scepter)

部位:メイス

効果:
敵を10体倒すごとにポイズン・ノヴァを放ち、30ヤード以内の敵に武器ダメージの[1050-1400]%の毒ダメージを与える

コメント:
きょうくんのすずしゃく。効果範囲が広くダメージも悪くない。近接系ビルドの序盤であれば割と使える。

骸骨王の肩当て(Pauldrons of the Skeleton King)

部位:肩当て

効果:
致命的なダメージを受けた際、一定の確率で死亡せずにライフ最大値の25%の状態で生き残り、付近の敵を恐怖状態にする

コメント:
確実に発動するわけではない。そういう意味でお守り。かつてはグレーターリフトの高ランクを攻略するプレイヤーに人気があった。悪夢の遺産ビルドなら今も使えるかも。

王家の威光の指輪(Ring of Royal Grandeur)

部位:指輪

効果:
セット・ボーナスに必要なアイテム数を1減らす(少なくとも2アイテムは自分で所有していなければならない)

コメント:
略してRoRG。日本語では王家、あるいは-1リング。報酬クエストのレジェンダリーと言えばコレ。キューブに抽出しておけば、序盤でも役に立つ場面は多い。

また、2.6.1現在も、5セット+3セット+王家といった形で、異なるセットアイテムの6セットボーナスと4セットボーナスを併用するといったビルドがいくつか存在する。

なお、この指輪は、「メインステータス」、「攻撃速度」、「攻撃命中ごとにライフ回復」が必ずつく。ソケット付きでも引けない限り、基本性能は期待できない(キューブで使うのが定番)。

流血の腕甲(Sanguinary Vambraces)

部位:腕甲

効果:
攻撃を受けた際、付近の敵に一定の確率で反射ダメージの1000%のダメージを与える

コメント:
反射ビルド向け。

Act2

欺瞞の外套(Cloak of Deception)

部位:クローク(DH専用)

効果:
敵の投射物が自分をすり抜け、ダメージを受けないことがある

邪教の規範(Coven’s Criterion)

部位:盾

効果:
ブロックした攻撃で受けるダメージが[45-60]%減少する

信仰のグローブ(Gloves of Worship)

部位:手袋

効果:
祠の効果の持続時間が10分になる(発散)

コメント:
祠の効果時間は通常2分。これが10分になるので地味ながら良い。ただし、効果があるのはストーリーやアドベンチャーモードで出現する小さい方(祠)だけで、リフトで出る塔門には効果がない。また、この手袋を途中ではずすと、祠の効果も消えるため、触るときだけ装備変更という手は使えない。

2.7.0でレジェンダリーパワーが発散扱いとなった。従者装備としては有力候補となるだろう。

幻影のブーツ(Ilusory Boots)

部位:ブーツ

効果:
敵をすり抜けて移動できるようになる

コメント:
敵をすり抜けるスキルがたくさんあるため、あまりピンとこないかもしれないが、クラスやビルドによってはGR攻略でも役立つ

Act3

強欲の指輪(Avarice Band)

部位:指輪

効果:
ゴールドを拾うと、10秒間だけゴールドやライフ・オーブを拾える範囲が1ヤード拡大する。この効果は30回まで蓄積される(発散)

コメント:
レジェンダリージェムの「欲深き者の願い」のランク25以上と組み合わせると予想以上の効果を発揮する。ゴールド稼ぎはもちろん、ネファレム・リフトや報酬クエストの高速周回にもうってつけ。さらに「ゴールドベルト」を組み合わせるのがおススメだ。

無関心のブーツ(Boots of Disregard)

部位:ブーツ

効果:
1秒間立ち止まっていると、<1秒あたりのライフ回復量>が10,000増加する。この効果は4回まで蓄積される。

憤怒の爆発(Burst of Wrath)

部位:両手斧

効果:
敵を倒したりオブジェクトを壊したりした際、一定の確率で、最大値の20%にあたるプライマリ・リソースを得る

嫉妬する刃(Envious Blade)

部位:ダガー

効果:
ライフが最大値の敵に対して、必ずクリティカルヒットが出る

コメント:
育成段階や低難易度ではそれなりに役に立つ。ただ、DoTをはじめ、いくつかのスキルでは発動しない模様。

貪欲のベルト(Insatiable Belt)

部位:ベルト

効果:
ライフオーブを拾うと、15秒間、ライフ最大値が5%上昇する。この効果は5回まで蓄積される

あふれ出る欲望(Overwhelming Desire)

部位:アミュレット

効果:
攻撃命中時に、一定の確率で敵を魅了する。魅了状態の敵は受けるダメージが35%増加する

コメント:
魅了することで、その敵が特殊攻撃を使うのを防ぐことができる。

傲慢の凋落(Pride’s Fall)

部位:兜

効果:
ダメージを受けずに5秒が経過すると、リソース・コストが30%減少する

コメント:
ごうまんのちょうらく。2.1.2で再注目のアイテム。リソース不足解消に。2.6.1現在でもビルドによっては役立つ

Act4

※ランダムでAct1、Act2、Act3、Act5の専用レジェンダリーの中からどれかが出る

Act5

死の駆け引き(Death’s Bargain)

部位:ズボン

効果:
死のオーラをまとい、16ヤード以内の敵に、<1秒あたりのライフ回復量>の[750-1000]%の物理ダメージを与える。ただし、時間の経過でライフを回復しなくなる

ヘルトラッパー(Helltrapper)

部位:ハンド・クロスボウ(DH専用)

効果:
攻撃命中時に、[7-10]%の確率で<スパイクトラップ><カルトロップス><セントリー>のいずれかを出現させる

コメント:
2.1.2前はセントリーが上限数を超えて出現したので、それなりに需要があった。今は上限ありで、セントリーもチャージ方式になったため、微妙アイテムに。

伏魔殿の指輪(Pandemonium Loop)

部位:指輪

効果:
恐怖状態の敵を倒した際に爆発が発生し、武器ダメージの800%のダメージを与える。また、付近の敵を恐怖状態にする

救済(Salvation)

部位:クルセイダー・シールド

効果:
攻撃ブロック時に自分と味方のライフを回復する。回復量はブロックしたダメージの[20-30]%となる

ソウルスマッシャー(Soulsmasher)

部位:両手用メイス

効果:
倒した敵が爆発し、20ヤード以内のすべての敵に<敵を倒した際のライフ回復量>の[450-600]%のダメージを与える。ただし、敵を倒した際にライフが回復しなくなる


情報源:Diablofans

20
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加